PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EF11-24mm F4L USMとEOS M3が「2015 年アジアデザイン賞」を受賞
News

キヤノン、EF11-24mm F4L USMとEOS M3が「2015 年アジアデザイン賞」を受賞

#Canon

2015-11-02 掲載

写真左:EF11-24mm F4L USM、右:EOS M3

キヤノンは、香港デザインセンターが主催する「2015年アジアデザイン賞」において、同社のレンズ交換式カメラEOS シリーズ用の超広角ズームレンズ「EF11-24mm F4L USM」が銅賞、ミラーレスカメラ「EOS M3」がメリット賞に選出されたことを発表した。

アジアデザイン賞は、アジアの生活様式を反映し影響を与える優れたデザインによってビジネス的成功を勝ち得た企業やデザイナーを評価する賞。2003年に香港で創設され、世界のデザイナーがインスピレーションを得るアジアのプラットフォームとして成長している。2015年のアジアデザイン賞では、2013年1月1日から2015年5月31日までの期間に、アジアにおける一つ以上の国と地域の市場に商業製品として投入された、世界24の国と地域の企業のデザインの中から、特別賞のほか、大賞、金賞、銀賞、銅賞、メリット賞が選出された。

今回、銅賞を受賞したEF11-24mm F4L USMは、焦点距離11mmの超広角ズームレンズ。研削非球面レンズを含む4枚の非球面レンズの効果的な配置により、広角レンズで発生しやすい歪曲収差を抑え、画面周辺部まで高画質を実現しているという。

また、メリット賞を受賞したEOS M3は、APS-C サイズ・約2,420万画素CMOSセンサーと映像エンジンDIGIC 6の搭載による高画質化と、操作性を実現したミラーレスカメラ。小型ボディーに4つのダイヤル類(モードダイヤル、露出補正ダイヤル、電子ダイヤル、コントローラーホイール)を搭載しており、EOSシリーズのデジタル一眼レフカメラと同等マニュアル操作が可能となっている。


[ Category : ]
[ DATE : 2015-11-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、エントリーユーザー向けミラーレスカメラ「EOS Kiss M2」を発売

キヤノンは、同社のミラーレスカメラ「EOS Kiss M」の後継機種となるエントリークラスのミラーレスカメラ「EOS Kiss M2」を2020年11月下旬に発売する。カラーバリエ... 続きを読む

[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]見逃し配信!

10月12日にライブ配信した[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]アーカイブです。是非ご覧ください! ■フルバージョン ... 続きを読む

[Broadcast & Cinema EXPO 2020~Edit:Canon]ただいまライブ配信中!

Broadcast & Cinema EXPOを熱くお届け! 現在、PRONEWS YouTubeチャンネルにて[Broadcast & Cinema EXPO 2020~E... 続きを読む

キヤノンと長崎県五島市、久賀島・奈留島の世界文化遺産と自然を紹介する8K映像を制作

キヤノンは長崎県五島市と協働で、2018年に世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を構成する12の資産のうち、五島市に所在する「久賀島(ひさかじま)の集... 続きを読む

キヤノン、EOS-1D X Mark IIIの機能向上と修正を盛り込んだファームウエアVersion 1.2.1提供開始

キヤノンは、同社のデジタル一眼レフカメラEOS-1D X Mark IIIを対象に、以下の機能向上と修正を盛り込んだファームウエアVersion 1.2.1を公開した。同社Webサ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EF11-24mm F4L USMとEOS M3が「2015 年アジアデザイン賞」を受賞