PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2015]グラスバレーブース:IPと4Kをキーワードに収録、編集、送出までのフルラインナップを出展

News

[InterBEE2015]グラスバレーブース:IPと4Kをキーワードに収録、編集、送出までのフルラインナップを出展

2015-11-23 掲載

Grass Valleyは同社のビデオ機器をIPで接続するGlass-to-GlassによるIPソリューションを展開。IPと4Kをキーワードに収録、編集、送出までのフルラインナップを出展した。収録関係ではHDと4Kで6倍速に対応したLDX 86 UniverseカメラをK2 Dyno Universeに接続してインスタントリプレイシステムを披露した。

LDX 86 UniverseカメラはHDから6倍速や4Kへのソフトウェアによるアップグレードが可能となっており、必要な期間のみ6倍速や4Kへアップグレードして使用することができる。2/3インチB4マウントを採用しており、ハンディのレンズや箱型レンズなど従来のカメラ同様に使用することができるほか、センサーにグローバルシャッター式のCMOSを搭載している。また、SMPTE 2022-6対応のベースステーションによる4K 1ワイヤーやIBC 2015にて発表したHDRライセンス搭載モデルなどが出展されていた。

GV_0323 LDX 86に箱型レンズを装着するアダプター「LDK4475ReflexSuperXpander」を装着したスタジオ、中継仕様 GV_0326 ソフトウェアにより、6倍速や4Kへ柔軟に対応できるプログラマブルカメラ。センサーは4Kに対応していないので、ネイティブの4Kではないがモニターを見る限りそれほど遜色はないように見える GV_0337 SD/HD/3G/4Kに対応したリプレイシステム「K2 Dyno Replay System」。メタデータを用いたファイルベースワークフローにも対応するだけでなく、リプレイやハイライトの送出において、直感的なわかりやすいユーザインターフェースを持ち、簡単な操作で素早いリプレイ送出やハイライト送出のオペレーションを実現している。他のシステムとの接続も簡単にでき、ライブプロダクションに求められるリプレイ送出フローに対応 GV_0573 Karrera K-Frame Sシリーズ ビデオプロダクションセンター。モジュラー式のビデオプロセスエンジンを採用した3G対応スイッチャー。M/E列を2つに分割して利用可能なDoubleTakeTMをはじめ、バス・リンキング、キー・チェーン、トランジション・チェーンといった豊富な連動機能を使用することで、ハードウェアやソフトウェアオプションの追加をすることなく4K制作にも対応可能。K2ビデオサーバーのクリップコントロール、ルーターの制御とソース名表示やルーターからのAUXバス制御、カメラのシーンファイルリコールなどの充実したコントロール機能により、ライブビデオプロダクションセンターとしての利用ができる GV_0578 参考出品のEDIUS 8搭載ターンキー。最新バージョンののEDIUS 8を搭載したノンリニア編集システム。8K編集に対応 GV_0327 EDIUSとの高い親和性を実現したミッドレンジの新編集サーバーシステム「EDIUS-Isilon」、プレイアウト&サーバーシステム「K2 Central TX」の本体。イーサや光ファイバーによる配線がされていた

[ Category : , , ]
[ DATE : 2015-11-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現NAB2020]まとめ:Grass Valley編

60seconds Shot! ■EDIUS 9 Version 9.52 ■Rio Ver.4.5.8 ■T2 4Kシリーズ 製品レポ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「Rioバージョン4.5.8」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「Rioバージョン4.5.8」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「T2 4K」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「T2 4K」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]ワークフローの改善と新フォーマットに対応した「EDIUS 9 Version 9.52」

60seconds Shoots 「EDIUS 9」Version 9.52 グラスバレーの「EDIUS 9」Version 9.52では、「Cinem... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]単独で動作する4K DCI/4K UHD/HD/SDに対応したデジタルディスクレコーダー「T2 4Kシリーズ」

60seconds Shoots デジタルディスクレコーダー「T2 4Kシリーズ」 グラスバレーの「T2 4K」は、単独で動作する4K DCI/4K UHD/H... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]3つの大きな機能を追加した「Rio 新バージョン4.5.8」

60seconds Shoots あらゆる場面でのフィニッシングに対応Rio バージョン4.5.8を発表 グラスバレーは「Rio バージョン4.5.8」... 続きを読む

[InterBEE2019]グラスバレーブース:日本開発の編集システムEDIUSとRioの最新バージョンや、8Kリアルタイム編集システムを展示

グラスバレーは放送事業に携わって今年で60年を迎え、End to EndのIPソリューションとしてスイッチャーやリプレイシステムなどのスタジオシステム機器や、東京オリンピックでの活... 続きを読む

[NAB2019]ナブブラリVol.08(動画)

NAB2019の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Grass Valleyブースからお届けします。 ... 続きを読む

[NAB2019]ナブブラリVol.07(動画)

NAB2019の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Panasonicブース、JVCケンウッドブース、Grass Valleyブースからお届けします。 ... 続きを読む

特集記事

Camera Preview 2020 Camera Preview 2020
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。
再現:CP+2020 再現:CP+2020
開催中止となってしまったCP+2020をPRONEWS誌面上で再現して行く。
CES2020 CES2020
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2020をレポート。
PRONEWS AWARD 2019 PRONEWS AWARD 2019
2019年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2015]グラスバレーブース:IPと4Kをキーワードに収録、編集、送出までのフルラインナップを出展