PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2015]朋栄ブース:創立45周年を迎え、新たに"FOR-A World of Possibilities"をテーマに掲げ多数新製品ソリューシ…
News

[InterBEE2015]朋栄ブース:創立45周年を迎え、新たに”FOR-A World of Possibilities”をテーマに掲げ多数新製品ソリューション出展

#FOR-A #Inter BEE 2015

2015-11-23 掲載

2015年10月に創立45周年を迎えた朋栄は新たに「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をテーマに掲げ、各種ベースバンド機器、テロップ、バーチャルなどの各種CG制作機器、各種ファイルベース機器、VoIP機器などの多数の新製品、ソリューションを出展した。

新製品として、カメラで撮影時に発生するフリッカーをリアルタイムに除去可能な画像処理装置「FC-ONE」や、BT.2020色域変換機能が新たに新機能として追加された「HD-4K」、リアルタイム超解像アップコンバータ「URC-4000」、朋栄YEMエレテックスのYCbCr=4:2:2(10-bit)のFS-SHV信号に対応したテスト信号発生器「ESG-8000」および4K/HD信号発生器「ESG-4000」、8K信号の1.5G/DGと3G/DGの相互変換のほか、4K信号のLevel-A/B相互変換やSQD/2SIの相互変換も可能な信号変換器「SCV-8000」、朋栄IBEのファイルベース連携IP伝送装置「MXR-200IP」、Adobe Premiere Pro CC対応プラグインソフトUP Convert Effect Plug-inなど、同社のグループ企業の製品もInterBEEにて初出展されていた。

また、4K対応のHANABIシリーズスイッチャーや参考展示として、12G-SDIに対応したルーティングスイッチャー「MFR-3000GB」、SDIで最大12入力4出力、HDMIで最大12入力3出力、SDIとHDMI混在で最大16入力4系統5出力のモニタリングが可能なマルチビューワ「MV-1200/1210」、3次元の影を生成できるクロマキーヤ「Advanced Shadow Chromakeyer」などが出展された。

FORA_0665 4K対応のHANABIシリーズスイッチャー「HVS-2000」やフル4K解像度(4096×2160ピクセル)で秒間最大900コマのスーパースロー撮影が可能な高速度カメラFT-ONE、ルーティングスイッチャ、マルチビューワなどで構成された4Kライブプロダクションシステム FORA_0666 HANABIシリーズスイッチャー「HVS-2000」は、2M/Eスイッチャでありながら、6M/E相当の運用を実現。「MELite」「FLEXaKEY」「P-MEM」「ONStage」「Midas Touch」など、スイッチャーの性能を最大限発揮するための便利な機能を備えつつ、マルチフォーマット化により4Kライブ制作に対応 FORA_0670 本体とカメラヘッドを分離して小型・軽量化したモデル「FT-ONE-S」。防塵・防滴仕様でより臨場感ある現場での撮影に最適。4K解像度で最大360コマ/秒の高速度撮影が可能なほか、防塵・防水対応、12軸色補正機能などを装備 FORA_0671 ライブ運用で必要とされるFT-ONE用のCCUやベースステーション「FT-1BS」、リモートコントロールユニット「FT-1RUA」 FORA_0681 ファイルベース連携IP伝送装置「MXR-200IP」。ファイルベースと親和性のあるコーデックでIP伝送可能。ストリームをライブ再生しつつ再圧縮せずMXFファイル化ができる FORA_0682 MXR-200IPはSMPTE2022-1/2によるIPストリーム伝送が可能で、ライブ映像をIP網を利用して伝送することができる FORA_0691 FLOVELの超高感度3HbCMOSハイビジョンカメラ「HBC-3600」。近紫外~近赤外までの幅広い分光感度特性を持つセンサーを搭載した2/3型3板式のカメラで、極めて低照度下でもカラー画像で撮影可能だ FORA_0696 4K/3G/HDクロマキーヤ「DSK-400」。3G-SDI入力12系統、出力8系統に対応。オプションの「DSK-400CK」搭載により、4Kクロマキーヤとしても使用可能で、GUIからのコントロールのほか、ビデオスイッチャ「HVS-100」との接続により「HVS-100OU」からの制御可能 FORA_0706 12G-SDI、3G-SDI×4の相互変換機能を搭載したルーティングスイッチャ「MFR-3000GB」。8チャネル単位でモジュールを増設可能で、最大で64×64のマトリクスを構築可能。ルータ本体にWEBサーバを内蔵しているため、外部デバイスにソフトウェアをインストールすることなく、すぐにルーティングの設定を開始できる FORA_0708 朋栄YEMエレテックスのUHDTV信号変換装置「SCV-8000」、8K/4K/HD信号発生器「ESG-8000」。SCV-8000は8K信号の1.5G/DGと3G/DGの相互変換のほか、4K信号のLevel-A/B相互変換やSQD/2SIの相互変換も可能。ESG-8000はYCbCr=4:2:2(10-bit)のFS-SHV信号に対応したテスト信号発生器。DG-SHV信号も出力可能

[ Category : , , ]
[ DATE : 2015-11-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2015]Adobeブース:注目の「Adobe Creative Cloud」シリーズ、次期アップデートについても披露

毎年大きなイベントスペースを設け多くの来場者を惹きつけているアドビは、今年もIntelと共同でブースを構えていた。今年は、Ultra MAGIC・Ultra COLOR・Ultra... 続きを読む

[InterBEE2015]銀一ブース:RODE社製VideoMicro、Boompole Proなどの新規取扱品を展示。Steadicamライナップのデモも開催

銀一ブース 360°全天球動画 写真用品を中心に映画系機材を扱う銀一。特に同社が代理店を務める「Steadicam」はカメラスタビライザーの老舗であり、小型カメラ用から35m... 続きを読む

[InterBEE2015]ATOMOSブース:SHOGUNをほとんど全ての現行カメラで試すことができる多様な展示

多様なカメラに対応するSHOGUN ATOMOSは、例年通り各カメラメーカー新商品とATOMOSレコーダーの組み合わせをずらりと並べ、同社の商品名にちなんだ忍者によるステージショ... 続きを読む

[InterBEE2015]EIZOブース:「映像制作に最高のクオリティとパフォーマンスをEIZO×BOXX最強コンビネーション」をテーマにトーワ電機と共同出展

EIZOは、米BOXX Technologies社の国内正規代理店であるトーワ電機株式会社と共同で「映像制作に最高のクオリティとパフォーマンスを EIZO×BOXX最強コンビネーシ... 続きを読む

[InterBEE2015]スターコミュニケーションズブース:無線HDライブ伝送装置TVUPackの新製品「TVU One」が登場

スターコミュニケーションズでは、「Inter BEE 2015の歩き方.tv」でも使用している無線HDライブ伝送装置TVUPack。今回は、新製品「TVU One」が展示されていた... 続きを読む

[InterBEE2015]GoProブース:HERO4 Sessionや360°VRデモを実施

GoProブースでは、この夏に発表した新モデル「GoPro HERO4 Session」を中心に展示。毎年元気なGoProだが、今年はおとなしい展示だった。やはり新しい製品の発表が... 続きを読む

[InterBEE2015]RAIDブース:WEAPON DRAGONやSmallHDなど、カメラからスタビライザーまで幅広い製品群を一挙展示

株式会社RAID(株式会社小輝日文グループ)は、InterBEE直前の11月12日に国内正規販売代理店契約を締結したRED Digital Cinema社のWEAPONをはじめとし... 続きを読む

[InterBEE2015]ヒビノ/ヒビノインターサウンドブース:映像・放送関連機材とプロオーディオの部門に分けて出展

ヒビノは今回、映像・放送関連機材の部門とプロオーディオの部門で並んで別々のブースで出展した。映像・放送関連機材部門では、Gefenなどのビデオ切り替え器などを扱うヒビノインターサウ... 続きを読む

[InterBEE2015]ナックイメージテクノロジーブース:ARRIのデジタルシネマカメラやレンズ製品など展示。カメラトラッキングシステム“Nカム”のセミナーも開催

ナックイメージテクノロジーは。同社が国内代理店となっているARRIのデジタルシネマカメラ「ALEXA SXT」「ALEXA Mini」「AMIRA」やCarl Zeiss、Ange... 続きを読む

特集記事

CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
	
Shoot with Vlog cam Shoot with Vlog cam
個人の動画ブログ「Vlog」が隆盛するいま、Vlog用カメラを通して映像を撮ることを数回にわたり考える。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part II
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
Camera Preview 2020 Camera Preview 2020 Part I
2019年から2020年春にかけて発表された話題の新製品やカメラシステムを紹介。
AfterCOVID-19 映像業界サバイバル AfterCOVID-19 映像業界サバイバル
社会的危機となっている新型コロナウイルス拡大の状況を分析し、今何が起こり、何が必要で、その後に何が訪れるのかを考えてみる。
Film Shooting Rhapsody 上映編 Film Shooting Rhapsody 上映編
16mmフィルムトライアルルームの荒木泰晴氏によるフィルム特集第2弾。今回はフィルム現像から紹介する。
再現:NAB2020 再現:NAB2020
米国ラスベガスにて開催予定だった世界最大の放送機器展覧会 2020 NAB Showでお披露目される予定だった内容を再現していく。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2015]朋栄ブース:創立45周年を迎え、新たに"FOR-A World of Possibilities"をテーマに掲げ多数新製品ソリューシ…