PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 夜景と3D映像をマッピングしたエンターテイメントCITY LIGHT FANTASIA、スケールアップして再来
News

夜景と3D映像をマッピングしたエンターテイメントCITY LIGHT FANTASIA、スケールアップして再来

2015-12-04 掲載

展望台のガラス窓に3D映像をプロジェクションマッピングする、世界でも異例なエンターテイメントイベント「CITY LIGHT FANTASIA」が、全国3ヶ所の展望台にて開催されている。CITY LIGHT FANTASIAは昨年、東京タワーの大展望台2階にて夜景とマッピングの融合を日本で初めて行い、会期中には10万人を動員した実績を持つ。今年は1面から360°の3Dプロジェクションマッピングへと拡張して登場した。今年は東京タワーを皮切りに、名古屋テレビ塔(名古屋)、ハルカス300(大阪)にてイベントが開催中だ。

イベント企画およびプロジェクションマッピングの技術は、昨年に引き続き株式会社ネイキッドが担当している。東京タワーでは、大展望台の縦に4段並んだオリジナリティある窓の形状を生かし、上2段の窓ガラスに透明特殊フィルムを貼り、夜景の上空に3Dプロジェクション映像を投影する。下2段の窓ガラスからは実際の夜景が見えることで、夜景を背景に浮き上がる海をテーマにした光に包まれた映像が楽しめる。

151204_tokyotower

映像は月が輝く冬の夜に少年が夢の世界を旅するストーリー。空飛ぶイルカに誘われて、たどり着いた先にはスノークリスタルが降り注ぐ美しく楽しい夢の都市が出現する。フィナーレでは360°全面に花火が上がるという演出だ

名古屋テレビ塔で投影されている3D映像は、名古屋港水族館の協力のもと制作した作品で、夜空に魚や海の生物が泳ぎまわる不思議な空間が生まれる。イベントの開催は2016年4月3日まで(名古屋会場は2月14日、大阪会場は3月最初の週まで)。入場料は大展望台までの展望料金だけで、特別鑑賞するための別途料金は不要。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2015-12-04 ]
[ TAG : ]

関連する記事

「PROJECTION MAPPING 沖縄交響曲2020 in国立劇場おきなわ」開催

一般財団法人プロジェクションマッピング協会の全面的な協力の下、琉球朝日放送25周年記念事業として、2020年12月25日(金)~27日(日)に「PROJECTION MAPPING... 続きを読む

東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5が無料オンラインライブ配信で開催

東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会は、2020年11月14日に「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5」を無料オンラインライブ配信で開催する。 ... 続きを読む

東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5のエントリー受付開始

東京国際プロジェクションマッピングアワード実行委員会は、若手クリエイターを対象とした「東京国際プロジェクションマッピングアワードVol.5」のエントリー受付を5月15日より開始した... 続きを読む

ローランド、プロジェクションマッピング国際大会「1minute Projection Mapping in 小田原城」に機材協賛

ローランド株式会社は、2019年9月20日~23日の期間中、神奈川県小田原市の小田原城で開催されるプロジェクションマッピング国際大会「1minute Projection Mapp... 続きを読む

プロジェクションマッピング国際大会「1minute Projection Mapping in 小田原城」が開催

アジアで唯一のプロジェクションマッピングの国際大会「1minute Projection Mapping in 小田原城」が2019年9月20日~23日の期間中、神奈川県小田原城址... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 夜景と3D映像をマッピングしたエンターテイメントCITY LIGHT FANTASIA、スケールアップして再来