PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Amebaからライブ中心の動画配信プラットフォームが開始。年内に1,000チャンネル拡大目標

News

Amebaからライブ中心の動画配信プラットフォームが開始。年内に1,000チャンネル拡大目標

2016-01-26 掲載

サイバーエージェントが運営するコミュニティーサービス「Ameba」上で展開する映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」が、2016年1月21日よりサービス開始となった。AmebaFRESH!では、ライブ配信を中心に事業者による配信からオリジナル番組まで、現在は約200チャンネル、1,000番組を提供中。12月末には1,000チャンネルまでの拡大を予定している。

コンテンツにはサーフィンやバスケットボールといったスポーツ試合中継から、人気ペットなどの可愛い動物映像、麻雀や政治まで様々なジャンルのコンテンツを揃える。また松竹やソニー・ミュージックアーティスツといったコンテンツホルダー、そして放送局とラジオ局、出版社による公式チャンネルなど、コンテンツの配信も予定している。

ライブ配信には、サイバーエージェントグループが昨年夏に開設した動画配信スタジオ「AmebaFRESH!Studio」を活用している。本スタジオは、公開スタジオや小スタジオ、個人レベルで使用できる個室スタジオが用意され、システム機材のメインには、マルチカメラでライブプロダクションが行えるNewTek社の8M/Eスイッチャー対応TriCaster 8000を使って運用している。

AmebaFRESH!ではチャンネル拡充と共に、有料チャンネルの開設や動画への広告導入、一般ユーザーが個人で動画配信ができる仕組みも計画しているという。

160125_amebaTV 昨年春にサイバーエージェントはテレビ朝日と共同出資で、新会社AbemaTVとニュースチャンネル事業会社を設立している

さらにサイバーエージェントはテレビ朝日と共同出資で昨年設立した、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」を2月にプレオープンし、4月に正式開局を実施する予定。こちらは定額制動画配信(SVOD)サービスのようで、「AmebaFRESH!」との連携も視野に入れているとのこと。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2016-01-26 ]
[ TAG : ]

関連する記事

トップ > ニュース > Amebaからライブ中心の動画配信プラットフォームが開始。年内に1,000チャンネル拡大目標