PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売
News

キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売

#Canon #EFレンズ

2016-02-18 掲載

キヤノンは、同社のEF-Sレンズシリーズの新製品として「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を2016年3月25日より発売する。希望小売価格は税抜83,000円。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMは、新開発の超音波モーター「ナノUSM」搭載により、静止画撮影時にフォーカスレンズの駆動速度が最大で約4.3倍に向上。従来機種同等の動画撮影時における静かでスムーズなAFを実現しているという。非球面レンズやUDレンズといった特殊光学系を採用することにより、さまざまな収差を補正する。

別売りのパワーズームアダプター「PZ-E1」(2016年6月下旬発売:税抜25,000円)を装着することにより、電動によるズーミングが可能。同社専用のソフトウエア「EOS Utility」および「Camera Connect」を利用したリモート撮影時においてもパワーズームが可能だ。その他にも、シャッター速度換算で4段分のIS(手ブレ補正機構)や、動画撮影時の歩きながらの撮影などに有効な手ブレ補正範囲を拡大したダイナミックISを搭載している。


[ Category : ]
[ DATE : 2016-02-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン製カメラをウェブカメラとして活用可能なソフトウェア「EOS Webcam Utility」を無償提供

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、キヤノン製カメラをウェブカメラとして活用できるソフトウェア「EOS Webcam Utility」の無償提供を2020年9月下旬に開始する... 続きを読む

キヤノン、インスタライブを9月24日に実施。噂の新コンセプトCINEMA EOS SYSTEM製品発表か?

キヤノンは、2020年9月24日21時から同社のプロクリエイター向けInstagramアカウントでインスタライブを実施する。 ティザーのグラフィックからは、ミラーレス一眼風の... 続きを読む

キヤノン、EOS R5/EOS R6の機能向上と修正を盛り込んだファームウエアVersion 1.1.1提供開始

キヤノンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」「EOS R6」を対象に、以下の機能向上と修正を盛り込んだファームウェアVersion 1.1.1を公開した。同社Web... 続きを読む

キヤノン、川崎事業所内に「ボリュメトリックビデオスタジオ‐川崎」を開設。エンターテインメント分野に新たな映像体験を提供

キヤノンは、スポーツ分野で培った自由視点映像生成技術を応用し、キヤノン川崎事業所に自由視点映像、3Dデータコンテンツの撮影から編集までを行う「ボリュメトリックビデオスタジオ‐川崎」... 続きを読む

キヤノン、EOS R5の機能向上と修正を盛り込んだファームウェア提供開始

キヤノンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を対象に、以下の機能向上と修正を盛り込んだファームウェアVersion 1.1.0を公開した。同社Webサイトよりダウン... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売