PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売
News

キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売

#Canon #EFレンズ

2016-02-18 掲載

キヤノンは、同社のEF-Sレンズシリーズの新製品として「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を2016年3月25日より発売する。希望小売価格は税抜83,000円。

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMは、新開発の超音波モーター「ナノUSM」搭載により、静止画撮影時にフォーカスレンズの駆動速度が最大で約4.3倍に向上。従来機種同等の動画撮影時における静かでスムーズなAFを実現しているという。非球面レンズやUDレンズといった特殊光学系を採用することにより、さまざまな収差を補正する。

別売りのパワーズームアダプター「PZ-E1」(2016年6月下旬発売:税抜25,000円)を装着することにより、電動によるズーミングが可能。同社専用のソフトウエア「EOS Utility」および「Camera Connect」を利用したリモート撮影時においてもパワーズームが可能だ。その他にも、シャッター速度換算で4段分のIS(手ブレ補正機構)や、動画撮影時の歩きながらの撮影などに有効な手ブレ補正範囲を拡大したダイナミックISを搭載している。


[ Category : ]
[ DATE : 2016-02-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、業務用4Kディスプレイ7製品の機能修正を盛り込んだ無償ファームウェアを提供開始

業務用31型4K/HDRリファレンスディスプレイ「DP-V3120」 キヤノンは、同社の業務用ディスプレイ7製品(DP-V1710/V1711/V2410/V2411/V24... 続きを読む

キヤノン、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」や交換レンズなどの発売日が決定

キヤノンは、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」や、交換レンズなどを2020年7月30日に発売することを発表した。以前、2020年7月下旬発売としていたもの。 EOS ... 続きを読む

キヤノン、「EOS R5」「EOS R6」の4K/8K動画撮影時の発熱低減対策を公開

キヤノンは、同社のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」「EOS R6」の温度上昇にともなう撮影時間の制限についての案内を公開し、温度上昇を踏まえた記録可能時間と待機・回復時間... 続きを読む

キヤノン、約4500万画素・最高約20コマ/秒連写と8K動画撮影を実現したフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を発売

キヤノンは、新開発の有効画素数約4500万画素(総画素数約4710万画素)フルサイズCMOSセンサーと新映像エンジン「DIGIC X」、「RFレンズ」により、カメラの基本機能を総合... 続きを読む

キヤノン、最高約20コマ/秒連写のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を発売

キヤノンは、同社のフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を基にした有効画素数約2010万画素(総画素数約2140万画素)フルサイズCMOS センサーと新映像エン... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、超音波モーターナノUSMを搭載した高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を発売