PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2016]Avid、MediaCentralプラットフォーム対応の相互運用が可能なオープンIPワークフローを発表
News

[NAB2016]Avid、MediaCentralプラットフォーム対応の相互運用が可能なオープンIPワークフローを発表

#Avid #NAB2016

2016-05-12 掲載

Avidは、ファイルおよびライブ信号ベースの集中型メディア・ワークフローに対応する統合環境の提供と、Avid MediaCentral PlatformにおけるリアルタイムIP信号のサポートにより、メディア業界のIP移行を加速する計画をNAB2016にて発表した。NAB2016における技術発表では、ネイティブIPベースのワークフローに加え、ハイブリッドSDI/IPワークフローのデモを行った。

ファイルベース・ワークフロー対応プラットフォームAvid MediaCentralは、標準IPネットワーク上で、オーディオ・ビデオ・ストリームの配信を実現する新たなオープン技術標準にサポートを拡大する。Avidツールおよびインフラストラクチャに加え、エコシステムに含まれるパートナー・ソリューションを統合するAvid MediaCentral Platformの機能更新により、メディア・コンテンツの作成と配信の全分野において、自動化したコンテンツの流れの調整が可能。ファイルベース・ワークフローをライブ信号ベース・ワークフローと統合し、同社はメディアのバリュー・チェーン全体の完全デジタル化を目指すとしている。IP技術発表の主な要点は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • Grass ValleyおよびSonyを含むパートナーと相互運用可能なIPワークフローをデモンストレーション
  • Media Composer等、これまでSDI信号に対応してきたAvid製品向けIPインターフェイスを紹介
  • MediaCentralプラットフォームにおける、IP信号対応のオープン、非依存、標準ベース・アーキテクチャを発表
  • 最近加入したAIMS Allianceを含むオープン技術標準、業界連合のサポートを発表

[ Category : ]
[ DATE : 2016-05-12 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Avid、Media Composer v2020.12提供開始。H.265(HEVC)やTitler+での日本語縦書き、macOS Big Surをサポート

Avidは、同社のノンリニアビデオ編集ソフトウェアMedia Composerの最新バージョンv2020.12をリリースした。最新バージョンは同社Webサイトよりダウンロード可能。... 続きを読む

Avid、最新製品情報やロードマップを紹介する「Avid Connect Live Japan 2020」をオンライン開催

アビッド テクノロジー株式会社は、Avidの最新製品情報やロードマップを紹介するオンラインイベント「Avid Connect Live Japan 2020」を2020年11月12... 続きを読む

Avid、Adobe Premiere Proワークフロー内でAvidのアセットマネージメントとストレージにアクセス可能に

Avidは、Adobe Premiere Proを使用するコンテンツクリエーターとビデオエディターが、Avidベースの製品環境でシームレスにコラボレーションができる「MediaCe... 続きを読む

Avid、Windows日本語環境におけるTitler+の不具合を修正したMedia Composer v2020.8提供開始

Avidは、同社のノンリニアビデオ編集ソフトウェアMedia Composerの最新バージョンv2020.8をリリースした。最新バージョンは同社Webサイトにてダウンロード可能(M... 続きを読む

Avid、Media Composerビギナー向けオンラインセミナーを開催

Avidは、「Media Composerオンラインセミナー~ビギナー編~」を2020年8月28日に開催する。 同セミナーでは、Media Composerを使い始めたばかり... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2016]Avid、MediaCentralプラットフォーム対応の相互運用が可能なオープンIPワークフローを発表