PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、 外付け大容量HDD「プロフェッショナルRAID」シリーズを発売
News

ソニー、 外付け大容量HDD「プロフェッショナルRAID」シリーズを発売

#SONY

2016-05-31 掲載

ソニーは、外付け(PC外付け)大容量HDD「プロフェッショナルRAID」シリーズとして、「PSZ-RA4T(4TBモデル)」と「PSZ-RA6T(6TBモデル)」を2016年6月末に発売する。希望小売価格はオープン。市場想定価格は4TBモデルが税抜7万円前後、6TBモデルが税抜8万6千円前後。

PSZ-RA4T/RA6Tは、7,200rpm、3.5インチHDDを2台搭載し、RAID 0/RAID 1/JBODの3つのRAIDモードが選択可能。高速性を重視したRAID 0(ストライピング)モードの場合、最大440MB/sの高速データ転送が可能だとしている。冗長性を重視したRAID 1(ミラーリング)モードでも使用できる(容量とデータ転送速度はRAID 0の場合の約半分となる)。接続インターフェースはUSB 3.0×1、Thunderbolt2×2を搭載。Thunderbolt2使用時は、6台までのデイジーチェーン接続が可能だ。

165031_sony_RAID_01

ロケ先での使用を想定し、片手で持ち運びが可能なハンドルを装備。HDD保護のため、本体周囲と内部に衝撃吸収用のゴムダンパーを採用している。また、ユーティリティソフト「Memory Media Utility v4.0」により、HDD診断機能、ライブラリー管理など、RAIDシリーズの機材管理が行える。


[ Category : ]
[ DATE : 2016-05-31 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー大口径広角単焦点レンズ Gマスター「FE 35mm F1.4 GM」

ソニー、焦点距離35mmフルサイズ対応の大口径広角単焦点レンズGマスター「FE 35mm F1.4 GM」発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応α(Alpha) Eマウントレンズとして、焦点距離35mmの大口径広角単焦点レンズ Gマスター「FE 35mm F1.4 GM」を2021年2月12... 続きを読む

メイン写真

ソニー、CES 2021にてドローンプロジェクト「Airpeak」の機体デザインを初披露

ソニー会長兼社長CEOの吉田憲一郎氏 ソニーは、オンラインによるイベントとして開催中のIT家電ショー「CES 2021」にて、同社のドローンプロジェクト「Airpeak」の機... 続きを読む

Sony 360 Reality Audio

ソニー、立体的な音場を実現する新たな音楽体験「360 Reality Audio」のエコシステム拡充

ソニーは、昨年より欧米を皮切りに展開している、没入感のある立体的な音場を実現する立体音響技術を活用した音楽体験「360 Reality Audio」の新たな取り組みとして、立体的な... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、 外付け大容量HDD「プロフェッショナルRAID」シリーズを発売