PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Cintel Film Scanner事例:毎日映画社の場合
News

Cintel Film Scanner事例:毎日映画社の場合

#BlackmagicDesign #Cintel Film Scanner #DaVinci Resolve Studio

2016-06-01 掲載

Blackmagic Designの発表によると、株式会社毎日映画社がCintel Film Scannerを導入したという。

毎日映画社は、映像プロダクションとして映像ソフトの企画、制作、販売から、放送番組の企画・制作、アーカイブ販売などの事業を行っている。テレビ番組「皇室アルバム」の制作、東京オリンピックや大阪万国博覧会の公式記録映画の制作にも参画しており、多くのフィルム資産を保有している。

160601_P3231239

Cintel Film Scanner導入のきっかけについて同社の新技術開発グループ・プロデューサーの森谷富士雄氏は次のようにコメントしている。

森谷氏:今まで撮りためたフィルム映像を保管するのに膨大なコストがかかっています。当時の映像を欲しいという方もいますが、一部ファイル化しているものでも解像度がSDやHDなので、今後、そういったニーズに応えるにしても4Kでファイル化したいと考えていました。

80年前くらいの古い16mmフィルムをCintel Film Scannerにかけてみましたが、まったく問題なくスキャンできました。Cintel Film Scannerは使い方も簡単で、iMacにインストールしたDaVinci Resolve Studioとのシンプルな組み合わせで、手軽にスキャンできることに驚きました。

そういったものを掘り起こすことは文化的な価値がありますが、現状コスト的な問題でなかなか実現できません。Cintel Film Scannerの登場でそういった古いフィルム資産をまた活用できる機会が増えてくるでしょう。


[ Category : ]
[ DATE : 2016-06-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Blackmagic Design製品事例:UCバークレーのMinecraft上バーチャル卒業式の場合

Blackmagic Designの発表によると、OS Studiosが同社の製品を使用して、“Blockeley University”内で行われたカリフォルニア大学バークレー校... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio事例:YouTubeパーソナリティー/クリエイターのチェリー・ウォーリス氏の場合

Blackmagic Designの発表によると、YouTubeパーソナリティー/クリエイターのチェリー・ウォーリス氏が、「ハリー・ポッター」の魔法ワールドをテーマとした彼女のチャ... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 16.2.5アップデートを公開。ATEM Mini Pro ISOからDaVinci Resolveへのプロジェクト読み込みをサポート

ブラックマジックデザインは、DaVinci Resolve 16.2.5を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。 同アップデートにより、ATEM Mini Pro ... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、全ビデオ入力を個別ビデオファイルとして保存し、イベント終了後に編集可能な「ATEM Mini Pro ISO」を発売

Blackmagic Designは、全ビデオ入力を個別のビデオファイルとして保存し、イベント終了後にライブプロダクションを編集可能な「ATEM Mini Pro ISO」を発売し... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、ATEM Mini ProからのH.264ライブストリームをデコードするコンバーター「ATEM Streaming Bridge」を発売

Blackmagic Designは、「ATEM Streaming Bridge」を2020年8月に発売する。希望小売価格はUS$245(国内:税別27,980円)。 ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Cintel Film Scanner事例:毎日映画社の場合