PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Google、リオオリンピック施設360°ストリートビューを展開
News

Google、リオオリンピック施設360°ストリートビューを展開

2016-08-22 掲載

© Google

米Googleはオリンピック施設内の様子を遠隔で楽しめるよう、360°ストリートビューを拡張した。現在、Googleストリートビューを通してオリンピック競技選手と同じ目線で施設内の様子を楽しむことができる。

Googleは、この360°ストリートビューを構築するに当たり、実際に現地で撮影を行わなければならなかったため、トレッカーと呼ばれる15レンズ(カメラ)を持つカメラリグを積荷したバックパックを背負って実施した。同システムは、2.5秒ごとに自動で撮影できるもので、米Elphel社のパノラマ撮影システムをカスタマイズしたもの。

160822_camera

同プロジェクトは2015年半ばから開始され、同社は建設が終わって入場できる施設から現場で撮影し、徐々にマッピングを行ってきた。オリンピック開催時には、37の関係全施設内のストリートビューが完成しているはずだ(リオ市内に32施設、5施設は提携サッカースタジアムになる)。

160822_Olympic_Aquatics_Stadium

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2016-08-22 ]
[ TAG : ]

関連記事

ロイヤル・シェイクスピア・ カンパニー

Blackmagic Design製品事例:ロイヤル・シェイクスピア・ カンパニーのライブ配信の場合

Blackmagic Designの発表によると、劇団ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(RSC)が、URSA Mini Pro 4.6K G2およびATEM Televisio... 続きを読む

KulturMachtPotsdam

Blackmagic Design製品事例:ドイツのデジタル文化祭典「KulturMachtPotsdam」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ドイツで開催された複数拠点のデジタル文化祭典「KulturMachtPotsdam(英名:Culture Makes Potsda... 続きを読む

ライフスタイルマガジンBRUTUS

Blackmagic Design製品事例:雑誌BRUTUS特集映像の場合

Blackmagic Designの発表によると、国内外の受賞歴を多数持つ写真家および撮影監督の瀧本幹也氏が、ライフスタイルマガジンBRUTUSの特集記事に合わせて撮影されたスペシ... 続きを読む

ライカ、「SL2-S」最新版ファームウェア公開。動画撮影機能の向上など

ライカカメラは、ライカSLシステムの最新機種である「ライカSL2-S」のファームウェアを公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。 同ファームウェアの特長は動画性能の向... 続きを読む

アドビ、Premiere Proの「音声テキスト化」を早期アクセスプログラムで公開。音声自動文字起こし機能がPremiere Proに搭載へ

早期アクセス申請でPremiere Pro音声テキスト化が体験可能 アドビは、2021年後半に正式版実装予定のAdobe Premiere Pro音声自動書き出し機能説明会を... 続きを読む

ATOMOSNINJA新製品メイン写真

ATOMOS、8K記録対応の「Ninja V+」「Ninja Stream」発表。Ninja VがH.265(HEVC)記録に対応するメジャーアップデートも

ATOMOSは、Ninjaシリーズの新製品「Ninja V+」「Ninja V+ Pro Kit」「Ninja Stream」を発表した。Ninja V+とNinja V+ Pro... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Google、リオオリンピック施設360°ストリートビューを展開