PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および20…

News

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および2020に対応

2016-12-14 掲載

Blackmagic Designは、同社のカラーグレーディングソフトウェア最新版DaVinci Resolve12.5.4アップデートを発表した。今回のアップデートでは、新しいMacBook Pro Touch Barに対応し、Rec.2100および2020をサポートしている。既存のDaVinci Resolveユーザーは無償でアップデートが可能。詳細確認と無償ダウンロードは、同社Webサイトより。

同アップデートにより、Appleの新しいMacBook Pro Touch Barとの互換性を追加。Touch BarはMacBook Proのキーボード上部にあるマルチ・タッチ対応のRetinaディスプレイ・ストリップで、最もよく使用するツールに必要な瞬間にアクセス可能。DaVinci Resolve 12.5.4を使用している場合、Touch Barはユーザーが行っている作業に基づいて、自動的にコンテクスト・センシティブなツールを表示する。メディアページでは、Touch Barをタップするだけで現在のクリップのビンへの追加、アイコンビューとリストビューの切り替え、クリップ属性の表示、メディアの検索、メタデータの表示などが可能となる。

ビデオを編集している場合、Touch Barはメディアプール、ソースビューア、タイムラインなど、選択されている機能に基づいてコマンドを表示。ユーザーは、トリムモードの切り替えやタイムラインのナビゲーション、異なるタイプの編集などを、マウスやプルダウンメニューを使わずに使用できる。Touch Barでは、ギャラリースチルの保存およびワイプ、ビューアモードの切り替え、ショット比較用の分割スクリーンモードでの作業などが可能な他、マルチ・タッチ・ジェスチャーで、プリンターライトなど複数のカラーパラメーターの同時調整も行える。

161214_davinciresolve_touchbar_2

DaVinci Resolveカラーマネージメントの使用時に新しいRec.2100をサポート。Rec.2100はRec.2020の上位集合で、SMPTE ST.2084(PQ)、Hybrid Log-Gamma(HLG)などのHDRフォーマットを定義する。また、Dolby Vision解析データのコントロール用の新しいスライダーを追加。ACESワークフローを使用しているユーザーは、新しいP3-D65 IDTsおよびODTs、そしてP3カラースペースを使用する新しいRec.2020 ST.2084 1000nit ODTを使用できる。

その他にも、Mac、Windows、Linuxで、Grass Vally HQおよびHQXコーデックのサポートの追加や、ProRes 4:4:4:4での作業時にスーパーホワイトおよびサブ・ブラックのデータを保存、WindowsでのMPデコーディング、Canon 5D Mark IVカメラからのCR2ファイルのサポート改善、EXRデコードおよび再生パフォーマンスの向上が含まれている。DaVinci Resolve 12.5.4の新しい機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • MacBook ProのTouch Barサポートを追加
  • WindowsでMP3ファイルのデコーディングサポートを追加
  • ProRes 4444コーデックでスーパーホワイトおよびサブ・ブラックデータの保存サポートを追加
  • Mac、Windoows、LinuxでGrass Valley HQおよびHQXコーデックのサポートを追加
  • DaVinci Resolveカラーマネージメントで Rec.2100サポートを追加
  • Dolby Vision解析データコントロール用の新しいスライダーを追加
  • ACESでP3-D65 IDTおよびODTを追加
  • ACESでP3用のRec.2020 ST.2084 1000 nits ODTを追加
  • DPXファイルで画像方向フラグのサポートを追加
  • Canon 5D Mark IVからのCR2ファイルのサポートを向上
  • 大規模なノードグラジュでの作業時にグレーディング/再生パフォーマンスを向上

[ Category : ]
[ DATE : 2016-12-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolveトレーニング「Giles Liveseyのクリエイティブカラーコース」を開催

ブラックマジックデザイン株式会社は、2月14~16日の3日間、イギリス人カラリストのGiles Livesey氏を講師に迎え、カラーグレーディングの基礎からクリエイティブなルック作... 続きを読む

URSA Mini Pro 4.6K事例:コーヒーチェーン店OldTown White Coffeeのドキュメンタリーの場合

Blackmagic Designの発表によると、北京に拠点を置くLingfang Media Co., Ltd.が、コーヒーチェーン店Old Town White Coffeeの... 続きを読む

システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー山本久之氏による「DaVinci Resolve 14 Color Basicハンズオントレーニング」を開催

株式会社システムファイブは、2018年1月30日(火)に「DaVinci Resolve 14 Color Basicハンズオントレーニング」を開催する。会場は東京・半蔵門のPRO... 続きを読む

システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー林和哉氏による「DaVinci Resolve 14 Color Basicハンズオントレーニング」を開催

株式会社システムファイブは、2018年1月18日(木)に「DaVinci Resolve 14 Color Basicハンズオントレーニング」を開催する。会場は東京・半蔵門のPRO... 続きを読む

システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー山本久之氏によるDaVinci Resolve 14ハンズオントレーニングを開催

株式会社システムファイブは、2018年1月17日と1月29日にDaVinci Resolveのハンズオントレーニング「はじめてのDaVinci Resolve 14」を開催する。会... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.4アップデートを公開。MacBook Pro Touch BarやRec.2100および2020に対応