PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [CES2017]Dell、5000ドルを切る32型の8Kモニターを発表。今春に発売開始へ

News

[CES2017]Dell、5000ドルを切る32型の8Kモニターを発表。今春に発売開始へ

2017-01-11 掲載

米Dellは6日、32型の8K解像度(7680×4320ピクセル)を持つモニター「UltraSharp 32 Ultra HD 8K Monitor(以下:UP3218K)」を発表し、CESにて一般初公開した。UP3218Kは31.5インチパネルで、画素数約3320万、画素密度は280dpiとなる。約10億色の表示に対応し、色域もAdobe RGB、sRGB、Rec.709を100%、DCI-P3を98%、Rec.2020を80%再現できるとしている。輝度は400cd/m2、コントラスト比は1300:1。

170110_dell-up3218k-side 視野角は上下/左右とも178度

インターフェースに、DisplayPort 1.3×2、USB 3.0×4を備えている。残念ながらHDMI系統は搭載していない。8Kの60Hz表示にはDisplayPortをフルに使っての接続が必要だ(ケーブル2本)。DisplayPort 1.4や新規格HDMI 2.1では、一系統で8K/60Hzの信号を送れるのだが、今回のモデルでは対応できていない。米国での発売日は3月23日と決まっており、価格は直販で4999ドルから。

(ザッカメッカ)


[ Category : ]
[ DATE : 2017-01-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

JAMSTECの海底広域研究船 「かいめい」がアストロデザインの8K水中カメラを使用して海底の8K撮影に成功

アストロデザイン株式会社は、2018年7月27日~2018年8月8日にかけて実施された国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)の海底広域研究船「かいめい」による深海環境... 続きを読む

スカパーJSAT、アストロデザイン、朋栄、ソニービジネスソリューションが、8K映像を2SI分割伝送でパブリックビューイングを実施

スカパーJSAT株式会社、アストロデザイン株式会社、株式会社朋栄、ソニービジネスソリューション株式会社は、4社共同で8K映像「そうかえん」(富士総合火力演習)を2SI分割し、現行の... 続きを読む

ケイ・オプティコム、「新4K8K衛星放送」の開始に合わせ、eo光テレビにてBS右旋4K放送の提供を開始

株式会社ケイ・オプティコムは、「新4K8K衛星放送」の開始に合わせ、2018年12月1日より「eo光テレビ」においてBS右旋4K放送の提供を開始する。 現在、ハイビジョン(2... 続きを読む

NHK、ソニーのCrystal LEDディスプレイシステムを採用した8K LEDパブリックビューイングを実施

日本放送協会は、ソニーPCL株式会社が2018年4月よりレンタルサービスで運用している「Crystal LEDディスプレイシステム」(8K解像度(7,680×4,320pixel)... 続きを読む

アストロデザイン、8K 2SI伝送実験に技術協力。現行の4Kエンコーダー/デコーダーでの8K映像送受信が可能であることを実証

アストロデザイン株式会社の発表によると、スカパーJSAT株式会社、富士通株式会社と共同で通信衛星を使用した8K映像伝送実験を行い、アストロデザインの8K変換技術の活用により、現行の... 続きを読む

トップ > ニュース > [CES2017]Dell、5000ドルを切る32型の8Kモニターを発表。今春に発売開始へ