PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > DJI、Roninユーザーを対象に「Ronin 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表

News

DJI、Roninユーザーを対象に「Ronin 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表

2017-09-19 掲載

DJIは、3軸カメラスタビライザーシステム「DJI Ronin」ユーザーを対象とした「DJI Ronin 2」への移行支援プログラム「ロイヤリティプログラム」を発表した。

Roninユーザーは、登録期間中に詳細ページにアクセスしてプログラム登録を行い、Roninを郵送すると、登録されたメールアドレスへRonin 2購入時に使用可能な割引クーポン(110,000円相当)が送られる。プログラムの登録期間は、2017年10月10日~2017年11月30日。割引クーポンコードの有効期間は2017年12月1日~2018年1月31日まで。DJIのシニアプロダクトマネージャーPaul Pan氏は次のようにコメントしている。

Pan氏:新しいRonin 2は、すべての面で進化を遂げたDJI史上最も優れたスタビライザーシステムです。最大積載重量は13.6kgまで増え、よりパワフルになったモーターで安定性も抜群です。そのため、極めて厳しい環境下でもさまざまな操作を実現できます。DJIは3年前のRonin発表以来、多くのユーザーにご愛用いただいてきました。Roninユーザーの皆様には、今回のこの移行支援プログラムに参加いただき、Ronin 2の最先端技術をぜひ活用いただければと考えています。

なお同プログラムでは、Ronin-MXおよびRonin-Mは対象外となる。またユーザーは同プログラム期間中、全国のDJI認定ストアおよび一部の販売代理店においてRonin 2を実際に触れることが可能。


[ Category : ]
[ DATE : 2017-09-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

発売開始前に国内最速でDJI Ronin-Sを開封して試してみた!

2018年6月下旬に発売開始予定のDJI「Ronin-S」。発売前のRonin-Sを試用できたので、同梱物の確認や、専用アプリ「RONIN」での操作感、Sony/Panas... 続きを読む

DJI、「Ronin-S」の価格と出荷時期を発表

DJIは、一眼レフとミラーレスカメラ用に設計された片手持ちスタビライザー「Ronin-S」の価格と出荷時期を発表した。Ronin-Sの希望小売価格は税込92,800円で、2018年... 続きを読む

[CES2018]DJI、一眼レフとミラーレスカメラ用に設計されたDJI初の片手持ちスタビライザー「Ronin-S」を発表

DJIは、一眼レフとミラーレスカメラ用に設計されたDJI初となる片手持ちスタビライザー「Ronin-S」を2018年第2四半期(7月~9月)に発売する。価格は未定。 DJIの... 続きを読む

システムファイブ、「DJI Ronin 2お披露目セミナー」を開催

株式会社システムファイブは、2017年9月7日(木)に「DJI Ronin 2お披露目セミナー」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。協力はDJI J... 続きを読む

DJI、拡大したカメラケージと延長可能な50mmのアームを搭載した「Ronin 2」の先行予約を開始

DJIは、大型カメラの搭載が可能なスタビライザー「Ronin 2」の先行予約を本日よりDJI正規代理店で開始した。以前、2017年の第2四半期(6月頃)発売予定、価格未定としていた... 続きを読む

トップ > ニュース > DJI、Roninユーザーを対象に「Ronin 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表