PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2017]IDXブース:「来て、見て、触って体感してもらう」をコンセプトに、ユーザーの使い勝手を重視した製品を多数展示
Special

[InterBEE2017]IDXブース:「来て、見て、触って体感してもらう」をコンセプトに、ユーザーの使い勝手を重視した製品を多数展示

2017-11-24 掲載

IDXブース動画

IDXブース 360°全天球動画

RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

IDXブースレポート

IDXはバッテリーやチャージャー、照明器具、ワイヤレス伝送システム、周辺アクセサリーなどを出展。今年は「来て、見て、触って体感してもらう」をコンセプトに、実際に触ってもらうこと、持ちやすさや使いやすさなどを肌で知ってもらうという趣向だ。

今回、PowerLinkを採用したVマウントタイプのバッテリーがプロトタイプとして出展されたが、いままでのVマウントタイプバッテリーと異なりAnton/Bauerのバッテリーに似たサイコロ型に近い形状になっている。Vマウントタイプのバッテリーはソニーが開発したもので、そのデザインが扁平形状だったことからVマウントタイプのバッテリーはそれに準じた形状の製品が多かった。今回IDXが披露したバッテリーは、片手でハンドリングするのに程よい大きさで、ロック機構なども使いやすくより確実なロックができるようになっている。また、暗いところでの着脱に便利な照明用LEDの搭載やカメラライトなど外部への電源供給用のDタップコネクターの装備、給電用のUSBコネクターなども装備されている。

また、IDXはTVLogicの国内総代理店となっており、TVLogicの各種モニターも出展していた。モニターの新製品は、フルHD解像度のOLEDパネル採用した5.5型の小型マルチフォーマットモニターVFM-055Aと、31型HDR対応4KリファレンスモニターLUM-310Rの2機種。

E-HL9と同じように連結(PowerLink)可能なVマウント対応のバッテリー。96W(14.4V6.6Ah)のIPL-98と、143W(14.4V9.9Ah)のIPL-150の2種類がプロトタイプとして披露された

E-HL9などいままでのPowerLink対応のバッテリーとの連結使用も可能

現実的ではないが、写真のような多連装も可能だという

点滅も含めて10段階で残量表示が可能。連結使用時どのバッテリーが使用されているかも表示できる

暗いところでのバッテリー着脱に便利なLEDライトを装備

VL-2000Sチャージャー使用時は連結した状態での充電も可能

カメラ+周辺機器に同時電源供給できるコンパクト多機能バッテリーDUO-C198とDUO-C98。高密度セルを採用したコンパクトバッテリーで、交換時期がよりわかりやすい10段階の残量表示や、対応カメラではカメラのビューファインダーにも残量表示が可能。また、背面にLEDライトを装備し、暗い場所でのバッテリー交換をサポート

ソニーUタイプマウントバッテリーで96Wh(14.4V6.6Ah)タイプのSB-U98と48W(14.4V3.3Ah)タイプのSB-U50の2モデル。D-TAPとUSB出力を搭載しており、D-TAPチャージャーVL-DT1での充電に対応

SB-U98はX-TAP対応ライトへの電源の供給や、各種USB充電デバイスへの充電が可能

ソニーLタイプマウントバッテリーSL-F70およびSL-F50。7.2VのX-TAP出力とUSB出力を搭載しており、X-TAP充電器LC-XT1による充電が可能

TVLogicの新商品ラインナップLUM-171GおよびLUM-240Gと、31型HDR対応4KリファレンスモニターLUM-310R、多連モニターなどを出展

31型HDR対応4KリファレンスモニターLUM-310R。最大輝度2,000nits、SMPTE 2084 PQ、Hybrid Log GAMMA(HLG)、Rec.709、Rec.2020 DCI等の色域をサポート。信号入力は3G/HDMI(ver.2.0)/SD・HD・3G・6G・12G-SDIに対応

TVLogicの5.5型フルHD OLEDパネル採用の小型高輝度マルチフォーマットモニターVFM-055A。LUT変換、HDMI-SDIクロスコンバージョン、ウェーブフォームおよびベクタースコープ、マーカー、フォーカスアシスト、オーディオベルメーターなどの機能を搭載

VFM-055Aは3G-SDIとHDMI 1.4入力が装備されており、SDIからHDMI、HDMIからSDIへコンバート出力が可能。写真はバッテリーブラケットを装着しているが、電源は6.8-12Vまで対応しており、Dタップケーブルなどのオプションで様々な電源に対応可能

参考出展の薄型LEDライト。バッテリー内蔵タイプでUSBコネクターからの充電が可能。色温度の可変や調光が可能となっており、裏面にマグネットが仕込まれているので、金属部分にはそのままセットできる。もちろんカメラネジも側面にあり、カメラやスタンドなどには一般のライト同様に装着可能

採用事例を元に再現したワイヤレスシステムCW-F25の事例をもとに、3つのアプリケーションを体験できる展示を行った

参考出展の100mモデルと300mモデルのワイヤレス伝送システム


[ Category : , , ]
[ DATE : 2017-11-24 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

特集記事

Virtual Production Field Guide Season2 Virtual Production Field Guide Season2
バーチャルプロダクション特集のSeason2。引き続き国内の最新の動向やワークフローを追う。
ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2017]IDXブース:「来て、見て、触って体感してもらう」をコンセプトに、ユーザーの使い勝手を重視した製品を多数展示