PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > AWS、エレメンタル技術をフル実装した、新クラウド・ビデオサービスを開始

News

AWS、エレメンタル技術をフル実装した、新クラウド・ビデオサービスを開始

2017-12-07 掲載

アマゾンウェブサービスは、AWSエレメンタルのメディア処理技術をクラウドコンピューティングにフル活用した、新しいクラウド・ビデオサービス「AWS Media Services(AWSメディアサービス、以下:AMS)」を開始した。

先週米ラスベガスにて開催していたユーザーカンファレンス「re:Invent」にて発表したもの。AMSは、5つの新しいビデオ処理ツールを揃えており、単体で、また環境によってツールを選び、ビデオ配信までのメディアワークフローをクラウド上で構築できる。

AWSマネジメントコンソールによる、シンプルで直感的なウェブベースのユーザーインターフェイスから、使用環境に合わせてカスタマイズできる。各ツールは利用した分だけ支払う、従量課金制となっている。オンプレミスの既存システムとの組み合わせから、24時間365日のライブチャンネルの立ち上げ、配信用VODアセットのライブラリを変換、ビックイベントのライブ配信など、様々なプロジェクトに適応できる。また本サービスは、コンテンツ配信のAmazon CloudFront、監視用のAmazon CloudWatchや、人工知能Amazon Rekognitionなど、他のAWSサービスとシームレスに統合できるという。

AMSの各コンポーネントは次のとおり。

  • AWS Elemental MediaConvert:高品質のビデオトランスコードと放送レベルの機能を備えたファイルベースのトランスコードサービス。
  • AWS Elemental MediaLive:放送グレードのライブ動画処理サービス。
  • AWS Elemental MediaPackage:インターネット配信に向けた信頼性の高い動画作成と保護ができる。またスタートオーバーTVといった付加価値な機能を実装できる。
  • AWS Elemental MediaStore:低遅延と高パフォーマンスを持つ、メディア配信に最適化された高性能ストレージサービス。
  • AWS Elemental MediaTailor:ビデオストリームにターゲット広告を挿入することができる、SSAI(サーバーサイド広告挿入)機能を持つサービス。

Amazonプライムビデオでは、本サービスが9月末から開始した、2017年シーズンのナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の試合中継「Thursday Night Football(サーズデーナイトフットボール)」のライブ配信システムの一環として、AWS Media Servicesを利用している。また国内では、ポストプロダクションのIMAGICA社がクラウドでのファイル変換サービスAWS Elemental MediaConvertを利用して、コンテンツのファイルフォーマット変換を短時間で作業しており、わずか6時間程で600時間分のコンテンツを、高品質にフォーマット変換ができているという。

(ザッカメッカ)


[ Category : ]
[ DATE : 2017-12-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2017]AWSエレメンタル、CMAFからAI利用コンテンツ生成などオンプレミスとクラウドのOTT最新メディア技術を紹介

AWSエレメンタルは、親会社アマゾンウェブサービスジャパン(AWS)と一緒に、2017年11月15日から17日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BE... 続きを読む

AWSエレメンタル、OTT配信を効率化するCMAFオンラインセミナーを開催

AWSエレメンタルは、10月11日に「HEVCの移行、フラグメントMP4(fMP4)およびCMAF」と題した、ビデオプロバイダや配信事業者向けのオンラインセミナー(ウェビナー)を実... 続きを読む

米Apple、オリジナルコンテンツ制作に10億ドルを投資。Amazon、Netflixと競合戦略を強化

米Appleは、今後12ヶ月でオリジナルコンテンツ制作に約10億ドルを投資する計画があるという。AmazonやNetflixといったオリジナル番組を提供するビデオ配信サービスを意識... 続きを読む

Amazon、ヨーロッパでライブ有料TVチャンネルを開始

米Amazonは、英国とドイツでライブテレビチャンネルを有料で提供するサービスを開始した。英国のAmazonプライムは、日本国内と同様に、映画コンテンツやテレビ番組がオンデマンドで... 続きを読む

アジア太平洋地域のSVOD加入者数、2017年には1億人規模に。日本は中国に続いて2番目

英デジタルTVリサーチ社が10月18日に発表した調査報告によると、日本や中国を含むアジア太平洋地域(17か国)での定額制ビデオオンデマンドサービス(SVOD)の加入者数が、2017... 続きを読む

トップ > ニュース > AWS、エレメンタル技術をフル実装した、新クラウド・ビデオサービスを開始