PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー山本久之氏によるDaVinci Resolve 14ハンズオントレーニングを開催

News

システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー山本久之氏によるDaVinci Resolve 14ハンズオントレーニングを開催

2017-12-27 掲載

株式会社システムファイブは、2018年1月17日と1月29日にDaVinci Resolveのハンズオントレーニング「はじめてのDaVinci Resolve 14」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。協力はマウントキュー株式会社。

同トレーニングでは、Blackmagic Design認定トレーナーの資格を持つ、マウントキュー株式会社の山本久之氏を講師に迎え、動画編集やカラーグレーディングの操作や、オーディオ機能「Fairlightページ」まで、DaVinci Resolveの基礎を学ぶことができる。また、「DaVinci Resolve Micro Panel」によるグレーディングフィールも体験可能なほか、参加者には復習に適した冊子が進呈される。受講料は税込21,600円。定員は各回10名まで。詳細情報の確認および参加申し込みは同社イベント案内ページより。


[ Category : ]
[ DATE : 2017-12-27 ]
[ TAG : ]

関連する記事

DaVinci Resolve Studio事例:BSジャパン連続ドラマ「噂の女」の場合

© 「噂の女」製作委員会 Blackmagic Designの発表によると、BSジャパンの連続ドラマ「噂の女」のカラーグレーディングにDaVinci Resolve... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:韓国オープンサイバー大学の場合

Blackmagic Designの発表によると、韓国オープンサイバー大学がBlackmagic DesignのATEM 2 M/E Production Studio 4Kおよび... 続きを読む

Fusion Studio製品事例:映画「Alpha」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ロサンゼルスを拠点とするVFXスタジオのFlash Film Worksが、制作会社Studio 8の最新アクションアドベンチャー... 続きを読む

[IBC2018]ブラックマジックデザイン、新コーデック「Blackmagic RAW」を発表

Blackmagic Designは、「Blackmagic RAWのベータ版」を発表した。Blackmagic RAWのパブリックベータは、URSA Mini Pro向けのBla... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:オンラインシリーズ「More Than Just Parks」の場合

Blackmagic Designの発表によると、オンラインシリーズ「More Than Just Parks」の撮影にURSA Mini 4.6Kデジタルカメラ、グレーディングに... 続きを読む

トップ > ニュース > システムファイブ、Blackmagic Design認定トレーナー山本久之氏によるDaVinci Resolve 14ハンズオントレーニングを開催