PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > マンフロット、360°VR撮影サポート機材を発売

News

マンフロット、360°VR撮影サポート機材を発売

2018-01-23 掲載

MBASEPROVR VR撮影サポートレベリングベース S

マンフロット株式会社は、360°VR撮影サポート機材としてベース3モデル、エクステンションブーム3モデルを2018年2月1日に発売する。ベースは、VR撮影に必要な安定性や機能を備えた三脚で、撮影での三脚の映り込みを最小限にしているという。エクステンションブームは、ベースに装着しカメラの高さを自由に調整することができ、高い位置からの撮影も可能にする。各製品の希望小売価格、詳細は以下の通り。

ベース

VR撮影サポート機材のベースは安定性が高く、コンパクトな仕上がり。VRなど360°撮影を行う際の脚の映り込みを最小限に抑えるという。

■MBASECONVR VR撮影サポートアルミニウムベースS
格納高30cm、自重0.6kgで持ち運びに便利なコンパクト・軽量なアルミニウム製ベース。センターポールの上端の3/8”ネジにエクステンションブームなどを装着して使用。

  • 段数:1
  • 全伸高:40.8cm
  • 伸高:28.5cm
  • 最低高:21cm
  • 格納高:30cm
  • 自重:0.6kg
  • 最大耐荷重:4kg
  • 希望小売価格:税別13,100円

■MBASEPROVR VR撮影サポートレベリングベース S
最大耐荷重20kgの小型でコンパクトなアルミニウム製のベース。標準装備の75mmハーフボールで水平出しが行え、その上にエクステンションブームなどを垂直に装着可能。

  • 段数:1
  • 全伸高:26.5cm
  • 伸高:26.5cm
  • 最低高:13.5cm
  • 格納高:28cm
  • 自重:1.6kg
  • 最大耐荷重:20kg
  • 希望小売価格:税別40,900円

■MTCFVR VR撮影サポートカーボンファイバーベース L
大型のカーボンファイバー製ベース。ベース自体で最長160cmまで伸び、目の高さでの撮影が可能。エクステンションブームを装着する場合は、センターポールの上下端のアルミニウム製ブームコネクターでしっかり固定できる。

  • 段数:3
  • 全伸高:160cm
  • 伸高:134cm
  • 最低高:37.5cm
  • 格納高:64.5cm
  • 自重:3.63kg
  • 最大耐荷重:18kg
  • 希望小売価格:税別125,000円

カーボンファイバーエクステンションブーム

前頁のベース3モデルには、好みのエクステンションブームを接続可能。一般的な目の高さでのVR撮影だけでなく、高い位置からのVR撮影も可能にする。VR撮影サポート機材のエクステンションブームはすべて軽量のカーボンファイバー製。いずれのブームも、下端の3/8”メスネジでベースに装着し、上端の3/8”-1/4”の反転式スクリューにカメラ等を装着できる。

■MBOOMCFVR-S VR撮影サポート カーボンファイバーエクステンションブームS
縮長33cmとコンパクトで持ち運びに便利なブーム。

  • 段数:4
  • 最大長:80cm
  • 縮長:33cm
  • 自重:0.43kg
  • 最大耐荷重:2kg
  • 希望小売価格:税別30,000円

■MBOOMCFVR-M VR撮影サポートカーボンファイバーエクステンションブームM
200cmまで伸びる、室内の撮影などに最適なブーム。

  • 段数:4
  • 最大長:200cm
  • 縮長:62.5cm
  • 自重:0.64kg
  • 最大耐荷重:2kg
  • 希望小売価格:税別37,800円

■MBOOMCFVR-L VR撮影サポートカーボンファイバーエクステンションブームL
最大長470cmまで伸びるため、高い視点からの撮影が可能なブーム。

  • 段数:6
  • 最大長:470cm
  • 縮長:103.5cm
  • 自重:1.05kg
  • 最大耐荷重:2kg
  • 希望小売価格:税別75,000円


[ Category : ]
[ DATE : 2018-01-23 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

関連する記事

ヴァイテックイメージング、マンフロットの新センターボール雲台5モデルを発売

写真は「MH492LCD-BH」 ヴァイテックイメージング株式会社は、マンフロットの新しいセンターボール雲台として5モデルを2018年10月31日より順次発売する。新しいセン... 続きを読む

RED&Facebook、16xHELIUM 8Kセンサー搭載360/VRカメラを発表

Facebookの開発者向けカンファレンス「F8」にて、同社はRED Digital Cinemaとの新たなパートナーシップを発表し、FacebookのSurround360テクノ... 続きを読む

Insta360、5.7K 360°動画を撮影可能な「Insta360 ONE X」を発売。映画風スローモーション機能も搭載

Insta360は、新製品「Insta360 ONE X」の予約を開始した(10月17日から順次発送予定)。希望小売価格は税込52,300円。アプリはiOS及びAndroidに対応... 続きを読む

Blackmagic Micro Studio Camera 4K事例:ドキュメンタリー映画「In to the Now」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ドキュメンタリー映画「In to the Now」の撮影において、マイケル・ミュラー監督が2台のVRリグに計18台のMicro S... 続きを読む

ZOOM、アンビソニックス方式のVRマイクを搭載したハンディレコーダー「H3-VR」を発表

株式会社ズームは、アンビソニックス方式のVRマイクを搭載し、VRコンテンツ用の空間音声(Spatial Audio)の収録が手軽に行えるハンディレコーダー「H3-VR」を2018年... 続きを読む

トップ > ニュース > マンフロット、360°VR撮影サポート機材を発売