PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > NBC Olympics、ピョンチャンオリンピックのコンテンツ制作とメディア管理のワークフローにAvidを採用

News

NBC Olympics、ピョンチャンオリンピックのコンテンツ制作とメディア管理のワークフローにAvidを採用

2018-02-13 掲載

Avidの発表によると、NBC Sports Groupの一部門であるNBC Olympicsは、2月9日から韓国・平昌で開催されている第23回冬季オリンピック番組制作用のコンテンツ制作とメディア管理のワークフローに、Avidが採用されたという。声明は、NBC Sports&Olympicsのポストオペレーションおよびデジタルワークフロー担当副社長、ダリル・ジェファーソン氏およびAvidの会長兼最高経営責任者(CEO)ルイス・ヘルナンデス・ジュニアの共同で発表された。

NBC Olympicsでは、Avid MediaCentralを選択することで、平昌オリンピック競技の番組制作において合理化・加速化を実現。MediaCentralは、18日間連続して行われる平昌オリンピックの制作から配信までワークフロー全体の合理化を可能にするとしている。

ジェファーソン氏:2018年ピョンチャンオリンピックでは、膨大な量のコンテンツを制作、管理、配信する必要があります。MediaCentralは長年にわたり、私たちのワークフローにおいて、不可欠な要素となっています。MediaCentralは、世界中に散らばる当社のチームメンバーがリアルタイムで共同作業を行うことを可能にします。その能力を生かすことで、高品質なコンテンツを迅速かつ効率的に作成し、冬季オリンピックの制作要求を満たすことが可能になります。

NBC Olympicsは、アルペン、フィギュアスケート、スピードスケートなど、すべてのピョンチャンオリンピックの競技場でAvidのツールとワークフローソリューションを使用する。MediaCentral | Production Managementによって、コンテンツ制作の管理、ワークフローの自動化、会場とIBCのスムーズな連携が可能だとしている。MediaCentral | Asset Managementにより、チームは迅速かつ容易にメディアアセットの検索、制作業務の合理化、コンテンツ作成機能の最大化を実現する。

NBC Olympicsは、ソフトウェア定義のストレージプラットフォームであるAvidNEXISも実装し、ノンリニア編集システムMediaComposerを使用して数十の編集スイートに接続するプロダクションパイプラインを構築している。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-02-13 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NTTぷらら、NHKが実施する「テレビ放送の同時配信の試験的な提供(試験的提供C)の実施」へのひかりTV対応を発表

株式会社NTTぷららは、同社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」が、NHKが1月31日に発表した「テレビ放送の同時配信の試験的な提供(試験的提供C)の実施」について、2018年... 続きを読む

[InterBEE2017]Avidブース、「DNxIQ」「DNxIV」の展示や「Media Composer | Cloud VM」を参考出展

Avidブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[InterBEE2017]Avid、InterBEE 2017の出展概要を発表。クラウドや4Kソリューションなどの新製品を展示

※写真は昨年の様子 アビッド テクノロジー株式会社は、2017年11月15日から17日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2017」に出... 続きを読む

Avid、MediaCentralによるポストプロダクション制作ワークフローを公開

Avidは、ポストプロダクション向けMediaCentralソリューションを発表した。ビデオ編集ソフトウェアMedia Composerと、協業的アセット管理モジュール、新しいビデ... 続きを読む

Avid、MediaCentralのニュース制作向けワークフローを公開

Avidは、ニュース向けMediaCentralソリューションを発表した。オープンで拡張性の高いMediaCentralプラットフォームに全てが統合され、ニュース・チームは多くのチ... 続きを読む

トップ > ニュース > NBC Olympics、ピョンチャンオリンピックのコンテンツ制作とメディア管理のワークフローにAvidを採用