PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売

News

パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売

2018-03-14 掲載

4Kスタジオカメラ「AK-UC4000/UC4000S」

パナソニック株式会社は、UHD 12G-SDI出力や、HDハイスピード撮影に対応した、新開発4.4Kセンサー搭載の4Kスタジオカメラ「AK-UC4000(多治見コネクターモデル)/UC4000S(LEMOコネクターモデル)」と、同カメラに対応したカメラコントロールユニット「AK-UCU600(多治見コネクターモデル)/UCU600S(LEMOコネクターモデル)」を2018年3月下旬に発売する。希望小売価格はAK-UC4000/UC4000Sが税別5,000,000円、AK-UCU600/UCU600Sが税別3,000,000円。

カメラコントロールユニット「AK-UCU600/UCU600S」

AK-UC4000/UC4000Sは、大判センサーならではの高画質映像とHDRやBT.2020に対応し、HDハイスピード撮影(2018年秋本体ファームウェアのバージョンアップで対応予定)が可能。12G-SDIやTICO over SDI(4K over 3G-SDI)出力、MoIP(2019年春有償オプションで対応予定)を備え、スタジオでの撮影はもとより、スポーツやイベントなどさまざまな運用環境へ柔軟に対応することができるとしている。

カメラコントロールユニットのAK-UCU600/UCU600Sは、コンパクトサイズながらもUHD/HDのサイマル出力に対応し、HDモードでは標準速度の映像出力と同時に2倍、3倍、4倍のハイスピード出力(2018年秋本体ファームウェアのバージョンアップで対応予定)を選択可能。UHD 12G-SDI出力2系統、TICO over SDI出力1系統を標準搭載している。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-03-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

パナソニック、GH5やGH5Sに「L.モノクロームD」や「粒状」を追加する新ファームウェアを発表

パナソニックは、同社のデジタル一眼カメラ「LUMIX DC-GH5」、「DC-G9」、「DC-GH5S」に「L.モノクロームD」「粒状」モードや、操作性などの機能追加・向上に対応し... 続きを読む

システムファイブ、「パナソニックAU-EVA1「5.7K RAW収録」徹底解説セミナー」を開催

株式会社システムファイブは、2018年5月24日(木)に「パナソニックAU-EVA1「5.7K RAW収録」徹底解説セミナー」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セ... 続きを読む

[NAB2018]パナソニック、1080p OLEDパネルを搭載したVARICAM用HDカラービューファインダーを発売

パナソニック株式会社は、同社のシネマカメラVARICAMシリーズ用のHDカラービューファインダー「AU-VCVF2GJ」(対応機種:VARICAM PURE/35/HS)、「AU-... 続きを読む

システムファイブ、「シネマ4Kミラーレス!GH5Sデビューセミナー」を開催

株式会社システムファイブは、2018年2月15日(木)に「シネマ4Kミラーレス!GH5Sデビューセミナー」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。協力は... 続きを読む

パナソニック4KシネマカメラVariCam LT、ライブプロダクションカメラ用にも

パナソニックの4KシネマカメラVariCam LTは、2月末にリリースされる次期ファームウェアで、コンサート、イベントやスタジオ生放送といった、マルチカメラで対応するライブシーンで... 続きを読む

トップ > ニュース > パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売