PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売

News

パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売

2018-03-14 掲載

4Kスタジオカメラ「AK-UC4000/UC4000S」

パナソニック株式会社は、UHD 12G-SDI出力や、HDハイスピード撮影に対応した、新開発4.4Kセンサー搭載の4Kスタジオカメラ「AK-UC4000(多治見コネクターモデル)/UC4000S(LEMOコネクターモデル)」と、同カメラに対応したカメラコントロールユニット「AK-UCU600(多治見コネクターモデル)/UCU600S(LEMOコネクターモデル)」を2018年3月下旬に発売する。希望小売価格はAK-UC4000/UC4000Sが税別5,000,000円、AK-UCU600/UCU600Sが税別3,000,000円。

カメラコントロールユニット「AK-UCU600/UCU600S」

AK-UC4000/UC4000Sは、大判センサーならではの高画質映像とHDRやBT.2020に対応し、HDハイスピード撮影(2018年秋本体ファームウェアのバージョンアップで対応予定)が可能。12G-SDIやTICO over SDI(4K over 3G-SDI)出力、MoIP(2019年春有償オプションで対応予定)を備え、スタジオでの撮影はもとより、スポーツやイベントなどさまざまな運用環境へ柔軟に対応することができるとしている。

カメラコントロールユニットのAK-UCU600/UCU600Sは、コンパクトサイズながらもUHD/HDのサイマル出力に対応し、HDモードでは標準速度の映像出力と同時に2倍、3倍、4倍のハイスピード出力(2018年秋本体ファームウェアのバージョンアップで対応予定)を選択可能。UHD 12G-SDI出力2系統、TICO over SDI出力1系統を標準搭載している。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-03-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2018]パナソニックブース:8K制作を見据えた製品を多数展示

パナソニックブース動画 パナソニックブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能... 続きを読む

[InterBEE2018]パナソニック、世界初となる8K有機センサーを搭載した8Kカメラシステムの開発を発表

パナソニックは、8K有機センサーを搭載した8Kカメラシステムの開発を発表した。2019年秋の発売を予定している。価格は未定。 8Kマルチパーパスカメラ「AK-SHB810」は... 続きを読む

[InterBEE2018]パナソニックグループ、InterBEE 2018の出展概要を発表。開発中の8Kマルチパーパスカメラを展示

※写真は昨年の様子 パナソニックグループは、2018年11月14日から16日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2018」に出展する(放... 続きを読む

[photokina2018]パナソニック、フルサイズミラーレス一眼LUMIX Sシリーズや対応レンズ、マイクロフォーサーズ対応のLEICA DG VARIO-SUMMILUX 10−25mm/F1.7を発表

表現力と高画質を追求したフルサイズミラーレス一眼のLUMIX Sシリーズ パナソニックは9月25日、photokina 2018のパナソニックプレスカンファレンスでフルサイズ... 続きを読む

[photokina2018]ライカ、パナソニック、シグマの三社が戦略的協業「Lマウントアライアンス」を発表

ライカカメラ社、パナソニック、シグマは、photokina 2018にて三社による戦略的協業を発表した。「Lマウントアライアンス」と名付けられた協業により、パナソニックとシグマ、ラ... 続きを読む

トップ > ニュース > パナソニック、UHD 12G-SDI出力やHDハイスピード撮影に対応した大判4.4Kセンサー搭載の4KスタジオカメラAK-UC4000シリーズを発売