PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [NAB2018]朋栄、Dejero各製品・ソリューションがH.265/HEVCに対応

News

[NAB2018]朋栄、Dejero各製品・ソリューションがH.265/HEVCに対応

2018-03-19 掲載

写真左から、ライブストリーム用モバイルトランスミッタ「Dejero EnGo」、HEVC対応4チャネルサーバ「Dejero WayPoint」、HEVC対応エンコーダ/トランスミッタ「Dejero PathWay」

株式会社朋栄が国内総販売代理店を務めるカナダDejero Labs Inc.社からH.265/HEVCに対応した各種製品/ソリューションが2018年4月1日より発売される。詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

■H.265/HEVCコーデックに対応したトランスミッターとレシーバーが発売
H.265/HEVCに対応して新たに登場した1Uラックマウントエンコーダー/トランスミッターがDejero PathWayです。PathWayは、中継車内または施設内での運用向けに設計されました。衛星(KuバンドとKaバンド、BGAN)接続用または有線IPネットワーク(LAN/WAN)接続用の2つのイーサネットポートを持ち、携帯接続回線も含め、最大6回線をボンディングして送信できます。

送信側のPathWayに対し、受信側となる1Uラックマウントレシーバーが、新製品となるDejero WayPointです。WayPointは、トランスミッターでボンディングされてから送られてくる複数の着信ストリームを受信、デコードし、SDI出力またはMPEG-TSover IPでIP出力することができます。WayPointは4系統の出力が可能です。H.264/AVCとH.265/HEVCのコーデックに対応しており、受信されたデータがどちらのコーデックを使用しているか自動で判別するコーデック自動検出機能を持っています。リダンダント電源とRAIDストレージを内蔵しており、既存の放送設備にシームレスに統合可能です。

■既存のモバイルトランスミッターEnGoはアップデートでH.265/HEVCに対応
4月1日から提供されるアップデートにてH.265/HEVCに対応するのが、モバイルトランスミッターDejero EnGoです。EnGoは、報道、スポーツ、遠隔地でのライブイベントなど、モバイル運用を想定して開発された小型のモバイルトランスミッターです。カメラ後部に取り付け可能なほか、バックパック運用や車載利用にも対応します。撮影された高品質のビデオをエンコードし、複数のIPネットワークをボンディングして送信可能です。アップデートにより、HEVCとAVC(H.264)エンコーディングの両方が利用可能になるため、Dejero最新H.265/HEVC対応製品と、従来のH.264/AVC製品のいずれにもEnGoを活用することができます。アップデートは、年間サポートに加入している場合は無償で提供し(※1)、非加入の場合は有償にて提供されます。

(※1)アップデートをオンサイトで実施する場合は、別途作業費が必要になります。

なお、同Dejero社製品は2018年4月9日から12日(米国時間)に米国ラスベガスで開催されるNAB2018のDejeroブース(セントラルホール/C2025)にて展示予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-03-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

朋栄、DI/IP統合管理制御ソフトウェア「SOM-100」を発売

株式会社朋栄は、SDI/IP統合管理制御ソフトウェア「SOM-100」を2018年12月から発売開始した。主系用「SOM-100MAIN」と従系用「SOM-100SUB」があり、希... 続きを読む

[InterBEE2018]朋栄ブース:12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリューションを展示

朋栄ブース動画 朋栄ブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Goog... 続きを読む

[InterBEE2018]朋栄、TICOコーデックモジュール「USF-106TICO-12G」を発売

株式会社朋栄は、ユニバーサルシステムフレームUSF-212AS/105ASに挿入して使用するTICOコーデックモジュール「USF-106TICO-12G」を2018年11月末に発売... 続きを読む

[InterBEE2018]朋栄、InSyncの8Kアップコンバーター「IF8K-UCN」と8Kフレームシンクロナイザー「IF8K-FSCC」を発売

写真上「IF8K-UCN」、写真下「IF8K-FSCC」 株式会社朋栄は、InSync Technology Products社製8Kアップコンバーター 「IF8K-UCN... 続きを読む

プロ麻雀リーグの聖地「Mリーグスタジオ」をレポート!

2018年10月1日に開幕した「Mリーグ」の、東京・浜松町にある「Mリーグスタジオ」にお邪魔したのでレポートしたいと思う。同スタジオから、インターネットテレビ局「AbemaTV」で... 続きを読む

トップ > ニュース > [NAB2018]朋栄、Dejero各製品・ソリューションがH.265/HEVCに対応