PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 「第5回なら国際映画祭 2018」が開催

News

「第5回なら国際映画祭 2018」が開催

2018-06-08 掲載

© Nara International Film Festival

2018年9月20日~24日の期間中、「第5回なら国際映画祭 2018」が開催される。場所は、奈良県文化会館、ならまちセンター、奈良国立博物館、ホテルサンルート奈良、春日大社他。

奈良の平城遷都1300年目となる2010年、映画作家の河瀬直美氏をエグゼクティブディレクターに迎えて始まった「なら国際映画祭」。2年に1回開催される映画祭の企画運営の他、国内外の若手監督と奈良を舞台とした映画制作や、こども・海外学生とのワークショップ、奈良市内を移動する映画館「ならシネマテーク」など、映画の魅力を伝える数々のプロジェクトを実施している。

第5回目となる今年度は、「Re:Creation」をテーマに掲げ、今まで以上に人と人を結ぶクリエイティブな場所となるべく「なら国際映画祭2018」を開催するとしている。また、約1700本の中から厳正な選考を経た世界の若手作家の作品8本を一挙上映。観客を含めた審査員による観客賞と、最高賞「ゴールデンSHIKA賞」が用意されている。審査員長は2007年にカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞したクリスティアン・ムンジウ監督。

第5回なら国際映画祭 2018


[ Category : ]
[ DATE : 2018-06-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ポルトガル発のクリエイティブコミュニティー「THU Gathering Tokyo」が日本初上陸

スター・ウォーズ「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の日本公開2日前となる2018年6月27日(水)に、ルーカスフィルムのバイスプレジデント ダグ・チャン氏を迎え「THU ... 続きを読む

「Steadicam Gold Workshop 2018 Japan」が開催

埼玉県・熊谷市にあるホテル・ヘリテイジにて、2018年10月8日~13日までの6日間「Steadicam Gold Workshop 2018 Japan」が開催される。定員は16... 続きを読む

「第21回文化庁メディア芸術祭」が開催。世界中の応募から選ばれた“時代を映す”表現が集結

2018年6月13日~24日まで「第21回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開催される。会場は国立新美術館や、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、インターナショナル・デザイン・リエゾン... 続きを読む

ビジュアル・グラフィックス、AUTODESK FLAME 2019オンラインセミナーを開催

ビジュアル・グラフィックス株式会社は、2018年6月14日(木)にAUTODESK FLAME 2019のリリースイベントとしてオンラインセミナーを開催する。開催時間は14:00~... 続きを読む

ハッセルブラッド、ローカルアンバサダーフォトグラファー長山一樹氏の回想展を開催

ハッセルブラッド・ジャパンは、2018年6月25日から9月10日の期間中、東京・原宿にあるハッセルブラッドストア東京にて、ハッセル・ブラッドジャパン ローカルアンバサダーフォトグラ... 続きを読む

トップ > ニュース > 「第5回なら国際映画祭 2018」が開催