PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > AJA、FS-HDR用機能拡張ファームウェアv2.5を提供開始

News

AJA、FS-HDR用機能拡張ファームウェアv2.5を提供開始

2018-06-18 掲載

AJA Video Systems社は、同社のコンバーター兼フレームシンクロナイザー「FS-HDR」の機能拡張ファームウェアv2.5のリリースを開始した。v2.5ファームウェアは以前2018年6月に無償で提供開始予定とアナウンスしていたもの。同社Webサイトにてダウンロード可能。

同アップデートにより、ITU BT.2408-0への対応を含む機能改善や、SDR/HDRを個別に制御可能な4K/UltraHDと2K/HD同時出力モードに対応。また、今回新しく組み込まれたBBCハイブリッドログガンマ(HLG)ルックアップテーブル(LUTs)により、ベーシックで数学的なHDR変換も可能になるとしている。新たに規格化されたHDRテストパターンも統合されている。その他にも、Tangent Element Kbパネルによるリモートパラメーター制御にも対応し、リアルタイムでFS-HDRの主要な変換パラメーターを調整可能。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-06-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[IBC2018]AJA、HELO v3.0ファームウェアを発表

AJA Video Systems社は、スタンドアローン型H.264ストリーミング&レコーディングデバイス「HELO」向けファームウェアv3.0を発表した。同ファームウェアは、近日... 続きを読む

[IBC2018]AJA、「HDR Image Analyzer」を発表

AJA Video Systems社は、新製品「HDR Image Analyzer」を発売する。出荷開始は今秋を予定している。希望小売価格は税別2,240,000円。 HD... 続きを読む

[IBC2018]AJA、Ki Pro Ultra Plusのファームウェアv4.0を発表

AJA Video Systems社は、同社のProRes/DNx対応のレコーダー/プレイヤーKi Pro Ultra Plusの新たなファームウェアv4.0を発表した。今秋にリリ... 続きを読む

[IBC2018]AJA、FS-HDRファームウェアv2.6を発表

AJA Video Systems社は、Colorfront Engineを搭載したリアルタイムHDR/WCGコンバーターFS-HDRのファームウェア/ソフトウェアv2.6を発表し... 続きを読む

[IBC2018]AJA、10GigE対応のSMPTE ST 2110ビデオ/オーディオレシーバー「IPR-10G2-HDMI」「IPR-10G2-SDI」を発表

AJA Video Systems社は、10GigE対応のSMPTE ST 2110ビデオ/オーディオレシーバー「IPR-10G2-HDMI」「IPR-10G2-SDI」を2018... 続きを読む

トップ > ニュース > AJA、FS-HDR用機能拡張ファームウェアv2.5を提供開始