PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 15シリーズのパブリックベータ6を公開

News

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 15シリーズのパブリックベータ6を公開

2018-07-06 掲載

ブラックマジックデザインは、DaVinci Resolve 15 Studioパブリックベータ6および、DaVinci Resolve 15パブリックベータ6を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。

パブリックベータ6では、Fairlightページでのオーディオオートメーション・データの編集機能、Dolby VisionおよびHDR10+用にHDRとSDRの同時モニタリングのサポート、ユーザーインターフェースでフランス語とポルトガル語のサポートを追加。さらに、Fusionで作成した合成を複製できる機能を追加し、データ焼き付けにクリップ名の使用が可能となった。

また、レンダー中に既存のフレームベースのファイルを差し替えられる機能を追加。AAFから読み込んだオーディオクリップレベルのサポート、サウンドライブラリでの対応オーディオファイルフォーマット数が増加、タイムラインでサブフレームでのオーディオフェード機能も追加。

QuickTimeファイルのメタデータサポートをさらに強化し、スクリプトAPIおよびドキュメンテーション数が増加。Blackmagic Designのフォーラムに寄せられたベータ版フィードバックをもとに、多数のパフォーマンスおよび安定性を改善している。

同バージョンのDaVinci Resolve 15 Studioの使用には、アクティベーションコードまたはライセンスドングルが必要。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-07-06 ]
[ TAG : ]

関連する記事

DaVinci Resolve事例:ポストプロダクション・スタジオDepartment of Postの場合

Blackmagic Designの発表によると、ニュージーランドのポストプロダクション・スタジオDepartment of Postが、映画、CM、テレビ番組制作におけるHDR/... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio事例:BSジャパン連続ドラマ「噂の女」の場合

© 「噂の女」製作委員会 Blackmagic Designの発表によると、BSジャパンの連続ドラマ「噂の女」のカラーグレーディングにDaVinci Resolve... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:韓国オープンサイバー大学の場合

Blackmagic Designの発表によると、韓国オープンサイバー大学がBlackmagic DesignのATEM 2 M/E Production Studio 4Kおよび... 続きを読む

Fusion Studio製品事例:映画「Alpha」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ロサンゼルスを拠点とするVFXスタジオのFlash Film Worksが、制作会社Studio 8の最新アクションアドベンチャー... 続きを読む

[IBC2018]ブラックマジックデザイン、新コーデック「Blackmagic RAW」を発表

Blackmagic Designは、「Blackmagic RAWのベータ版」を発表した。Blackmagic RAWのパブリックベータは、URSA Mini Pro向けのBla... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 15シリーズのパブリックベータ6を公開