PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニーが作る公園とは?ソニービル跡地に現れた垂直立体公園「Ginza Sony Park」オープン

News

ソニーが作る公園とは?ソニービル跡地に現れた垂直立体公園「Ginza Sony Park」オープン

2018-08-09 掲載

ソニービルのサインはそのままB2Fのイベント会場に採用された(オープン時は、期間限定ローラースケートパーク)

ソニーは、東京・銀座に本日8月9日から2020年までの期間限定で「Ginza Sony Park」をオープンした。

地上階は一見普通の公園であるが…

銀座のランドマークとして長く親しまれ、昨年3月閉館したソニービルといえば、ソニー製品のショールームとして訪れた人も多いだろう。その跡地を利用してソニー初となる「垂直立体公園」として体験型イベントや音楽ライブなどを行う公園をオープンする。

地上から地下3階までの吹き抜けでまさに垂直立体公園。天窓となっている部分は実は地上階ではベンチになっている

ソニービル時代の構造を残しながら、地上から地下3階までの開放的なデザインの公園となった。「変わり続ける公園」をテーマに、多彩な催しを開ける共有スペースを各階に設けている。

人がやらないことをやる会社のDNAを持つソニーらしいを体現するということで、建てないという選択をしました。

と、ソニー企業 代表取締役社長 永野大輔氏はコメントした。

オープニング記念として、地下2階にはDJ TARO氏プロデュースのローラースケート場を期間限定で設けるなど、まさに変わり続ける公園を標榜している。今後は沖縄の海洋生物を集めた水槽の展示なども予定されている。

そんな公園にはいくつかのテナントも入居。飲食店では椅子や机を設けていないスタンド形式の店舗のみとなる。飲食は公園の中で食べて欲しい。この週末は新しい公園を体験しに銀座に足を向けてみるのも良いのかもしれない。

Ginza Sony Park


[ Category : ]
[ DATE : 2018-08-09 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アウトドアレジャー専門映像コンテスト「SOTOASOBI FILM AWARD」開催

株式会社そとあそびは、2018年7月30日(月)から9月10日(月)の期間中、アウトドア・レジャーの魅力が伝わる動画コンテスト「SOTOASOBI FILM AWARD」の映像作品... 続きを読む

国立映画アーカイブ、開館記念企画展示会「没後20年 旅する黒澤明」を開催

国立映画アーカイブでは、2018年9月23日まで国立映画アーカイブの開館記念企画として展示会「没後20年 旅する黒澤明」を開催中だ。 同展示会では、黒澤明の研究家である槙田寿... 続きを読む

48時間で短編映画を製作するショートフィルムのコンペティション「The OSAKA 48 Hour Film Project 2018」が開催

大阪を中心に関西で活躍する映像クリエイター達が集い、どのチームが48時間で最も優れたショートフィルムを作るのかを競い合う「The OSAKA 48 Hour Film Projec... 続きを読む

「ZEISS Supreme Prime LensとARRI ALEXA LFセミナー」が大阪で開催

ARRI ALEXA LF 協同組合日本映画撮影監督協会とJSC関西映像懇話会は、「ZEISS Supreme Prime LensとARRI ALEXA LFのセミナー」を... 続きを読む

世界遺産・二条城をネイキッドが演出する「二条城夏季ライトアップ2018 -Directed by NAKED-」が開催中

2018年8月1日(水)~8月15日(水)の期間、毎年旧暦の七夕である8月に開催される「京の七夕」の一環として、元離宮二条城にて世界遺産・二条城二之丸庭園夜間特別公開「二条城夏季ラ... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニーが作る公園とは?ソニービル跡地に現れた垂直立体公園「Ginza Sony Park」オープン