PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > バルコ、75.000ルーメンの4K 3チップDLP RGBレーザープロジェクター「XDL-4K75」を発売

News

バルコ、75.000ルーメンの4K 3チップDLP RGBレーザープロジェクター「XDL-4K75」を発売

2018-08-28 掲載

バルコ株式会社は、75.000ルーメンの4K 3チップDLP RGBレーザープロジェクター「XDL-4K75」を2018年9月に発売する。希望小売価格はオープン。

XDL-4K75は、75.000ルーメンの明るさ、4096×2160ピクセルの解像度で、高精細な映像を高輝度表示ができるという。RGB独立したレーザー光源を使用しており、色域REC.2020の発色が可能。レーザー光源タイプはランプ式プロジェクターに比べ、ランプ交換のコストが不要で、長期にわたって初期の明るさを維持できる。また、光量を得るためにプロジェクターをスタックする必要がなく、アライメントの時間が省略できるためセットアップ時間が短縮できるとしている。主な特長、仕様は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

■主な特長

  • 75.000ルーメンの超高輝度
  • 4K解像度 4096×2160
  • REC2020の広い色域
  • ピクチャーインピクチャー内蔵
  • Scenergix垂直水平ブレンディング機能内蔵

■主な仕様

  • 輝度:75.000センタールーメン
  • DLP解像度:4096×2160
  • 光源:ダイレクトカップルドRGBレーザー
  • ピクチャーインピクチャー内蔵
  • Scernergix内蔵
  • CLO(コンスタント・ライト・アウトプット)内蔵
  • 寸法:W744×L1.445×H706mm/本体のみレンズ無
  • 重量:235kg/本体

[ Category : ]
[ DATE : 2018-08-28 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、4K超短焦点プロジェクター「LSPX-A1」を発売

ソニーは、4K超短焦点プロジェクター「LSPX-A1」を2018年4月1日に発売する。希望小売価格は税別2,380,000円。 LSPX-A1は、空間を変えること... 続きを読む

キヤノン、PCレスで投写可能な手のひらサイズのミニプロジェクター「M-i1」を発売

キヤノンは、ミニプロジェクター「M-i1」を2017年9月7日に発売する。希望小売価格はオープン。同社オンラインショップの販売予定価格は税別29,800円。 M-i1... 続きを読む

キヤノン、Wi-Fi対応でワイヤレス投写可能な「ミニプロジェクター C-10W」を発売

カラーはシルバー(写真左)とディープブルー(写真右)の2色 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、同社のミニプロジェクターシリーズの新製品として「ミニプロジェクター C-... 続きを読む

キヤノン、4K対応5,000lmのLCOS液晶プロジェクター「4K500ST」を発売

キヤノンは、同社のパワープロジェクターシリーズの新製品として、4Kデジタルシネマ(4,096×2,160)を上回る4,096×2,400画素の解像度に対応した5,000lmのLCO... 続きを読む

ソニー、新HDR対応4K SXRDホームシネマプロジェクターを10月に発売

ソニーヨーロッパはIFA2015にて、3原色液晶投写方式SXRD(Silicon X-tal Reflective Display)プロジェクターの4K対応新モデル「VPL-VW5... 続きを読む

トップ > ニュース > バルコ、75.000ルーメンの4K 3チップDLP RGBレーザープロジェクター「XDL-4K75」を発売