PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [IBC2018]AJA、HELO v3.0ファームウェアを発表

News

[IBC2018]AJA、HELO v3.0ファームウェアを発表

2018-09-14 掲載

AJA Video Systems社は、スタンドアローン型H.264ストリーミング&レコーディングデバイス「HELO」向けファームウェアv3.0を発表した。同ファームウェアは、近日中にAJAのウェブサイトより無料でダウンロードできるようになる。

HELO v3.0は、業務向けのFacebookの最新プロトコル、システムとネットワークのセキュリティが重要視される環境向けに暗号化に対応、HELOのウェブUI内で使用できる言語が追加される。

AJA Video Systems社 社長のNick Rashby氏は次のようにコメントしている。

信頼性が高いAJAのHELOは、需要が増大しているライブストリーミングコンテンツに対応するための扱いやすい収録デバイスです。われわれは、v3.0ファームウェアを公開できたことを喜ばしく思っています。このファームウェアによって、新しく需要の多い機能性をお客様にもたらします。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-09-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

AJA、「After NAB Show Tokyo 2019」の出展概要を発表。マルチチャンネルH.264レコーダー&プレイヤー「Ki Pro GO」などを展示

※写真は昨年の様子 AJA Video Systemsは、2019年5月22日(水)と23日(木)の2日間、東京・秋葉原UDXで開催される「After NAB Tokyo 2... 続きを読む

[NAB2019]AJA、Desktop Software v15.2を公開

AJA Video Systems社は、Desktop Software v15.2を発表した。2019年5月に提供開始予定。 Desktop Software v1... 続きを読む

[NAB2019]AJA、FS-HDR v3.0ファームウェアを発表

AJA Video Systems社は、リアルタイムHDR/WCGコンバーター&フレームシンクロナイザーFS-HDR向けのv3.0ファームウェアを発表した。2019年6月より提供開... 続きを読む

[NAB2019]AJA、HDR Image Analyzer v1.1を発表

AJA Video Systemsは、HDR Image Analyzer向けの無料ファームウェアアップデートv1.1を発表した。近日中に提供予定。 Colorfront社と... 続きを読む

トップ > ニュース > [IBC2018]AJA、HELO v3.0ファームウェアを発表