PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、1つのMIPI入力ポートに対して複数接続可能なセンシング向けCMOSイメージセンサー「IMX418」の商品化を発表
News

ソニー、1つのMIPI入力ポートに対して複数接続可能なセンシング向けCMOSイメージセンサー「IMX418」の商品化を発表

2018-10-22 掲載

CMOSイメージセンサー「IMX418」(左:チップ、右:チップサイズパッケージ)

ソニーは、1つのMIPI(Mobile Industry Processor Interface)入力ポートに対して、独自のデータ送信技術により複数接続を可能とするインターフェースを搭載した、1/3.6型(対角5.0mm)有効100万画素CMOSイメージセンサー「IMX418」を商品化したことを発表した。サンプル出荷時期は2018年10月、サンプル価格はチップが税別1,500円、チップサイズパッケージが税別2,000円。

同インターフェースは、MIPI規格に準拠したデータ送信が可能であり、既存のアプリケーションプロセッサー(以下:AP)で受信可能。イメージセンサーから取得した情報を元に、自己位置推定と環境地図作成を同時に行うSLAM(Simultaneous Localization and Mapping)や、障害物検知を使用するヘッドマウントディスプレイ(以下:HMD)、ドローン、自律走行ロボットなど、複数のイメージセンサーの搭載が想定される機器での採用を見込んでいるという。

イメージセンサーとその撮影画像を処理するAPは、通常、インターフェースの標準規格であるMIPIで接続し、イメージセンサーの数だけAPのMIPI入力ポートが必要となり、複数のセンシング用イメージセンサーを機器に搭載する場合、配線数増加によるフレキシブルプリント基板のデザイン、APのMIPI入力ポートなどに制約があった。

IMX418では、同一配線上に接続された複数のイメージセンサーを同時露光して撮影したデータを、順番にAPの1つのMIPI入力ポートへ転送するインターフェースを搭載。配線数が削減できるだけでなく、MIPI入力ポート数以上のイメージセンサーを接続することが可能となる。

フォーカルプレーン歪みが無い、IMX418の同時露光撮影動画(英文のみ)

また、主に産業機器向けに市場導入しているフォーカルプレーン歪みの無いグローバルシャッター機能を搭載したCMOSイメージセンサーと比べ、移動体向けに低電圧で駆動することにより低消費電力化し、移動体向けのグローバルのシャッター機能を実現しているという。

各イメージセンサーからAPへのデータ転送の例

同一配線上に接続された複数のイメージセンサーを同時露光して撮影したデータを、1つのMIPI入力ポートへ転送するインターフェースを搭載しており、複数のイメージセンサーを機器に搭載しても、配線数を削減できるだけでなく、APのMIPI入力ポート数以上のイメージセンサーを接続することが可能。また、各イメージセンサーで撮影したデータのAPへの転送方法は、APでのデータ処理方法に応じて、フレーム毎かライン毎を選択することが可能。

その他にも、HMD、ドローン、自律走行ロボットにおいて、前後上下左右のカメラの取り付け位置に依存せず、機器の傾きで生じる撮影したい画像情報の欠落を最小にできる、縦横比1:1の画角を採用ししている。

主な仕様

  • 有効画素数:1016(H)×1016(V) 100万画素
  • イメージサイズ:対角5.0mm(1/3.6型)
  • ユニットセルサイズ:3.45μm(H)×3.45μm(V)
  • フレームレート:120fps(最大)
  • CRA(光線入射角特性):34.8°
  • 電源電圧:アナログ2.8V、デジタル1.2V、インターフェース1.8V
  • 出力:MIPI D-PHY 1.2(2lane)
  • 画像フォーマット:白黒RAW(10bit/8bit)
  • 出荷形態:チップ、チップサイズパッケージ

[ Category : ]
[ DATE : 2018-10-22 ]
[ TAG : ]

関連記事

ヴァイテックイメージング、一台のPCやスマートフォンにマイクとヘッドフォンの同時接続を可能にするアクセサリー発売

使用例:ウェイボUSBアダプター(写真左)、ウェイボ3.5mmケーブルスプリッター(写真右) ※写真右はLightningアダプターを別途使用 ヴァイテックイメージング株式... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、JOBYのクリップ式ピンマイク「Wave Lav Mobile」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYのスマートフォンでのVlog撮影などに最適なピンマイク「Wave Lav Mobile(ウェイボ ラヴ モバイル)」を2021年5月28... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、中型トラベル三脚「JOBY RangePod Smart」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYブランド初となる中型トラベル三脚「RangePod Smart(レンジポッドスマート)」を、2021年5月28日に発売する。カラーはブラ... 続きを読む

ZHIYUN、3軸スマホジンバル「SMOOTH Q3」発売。補正ライトや豊富なアプリ機能搭載

VANLINKS株式会社は、同社が取り扱うZHIYUN製スマートフォン向け3軸ジンバル「SMOOTH Q3」を2021年5月21日に発売する(5月14日より予約受付開始)。希望小売... 続きを読む

SONY

ソニー、トークショー「映像クリエイター/映像作家が語るFX3の魅力」ライブ配信で実施

ソニーは、同社のCinema Lineシリーズ最小最軽量のフルサイズセンサー搭載カメラ「FX3」についてのトークショー「映像クリエイター/映像作家が語るFX3の魅力」を2021年5... 続きを読む

Blackmagic Design

Blackmagic Design製品事例:金鶏奨受賞作品「チャクトゥとサルラ」の場合

Blackmagic Designの発表によると、金鶏奨を受賞した「チャクトゥとサルラ」が、北京映画アカデミー(BFA)のルオ・メンチョウ氏により、DaVinci Resolve ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニー、1つのMIPI入力ポートに対して複数接続可能なセンシング向けCMOSイメージセンサー「IMX418」の商品化を発表