PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [InterBEE2018]ハーフラックサイズのDanteコンパクトプロセッサーシリーズを発表

News

[InterBEE2018]ハーフラックサイズのDanteコンパクトプロセッサーシリーズを発表

2018-11-01 掲載

ティアック株式会社は、TASCAMブランドからDSPミキサー内蔵ハーフラックサイズのDanteコンバーターシリーズを2019年2月中旬に発売する。ラインナップ、希望小売価格は以下の通り。

製品名 詳細 端子 価格(税別)
MM-4D/IN-X 4ch Mic/Line 入力Danteコンバーター XLR 115,000円
MM-4D/IN-E ユーロブロック 115,000円
ML-4D/OUT-X 4ch Line 出力Danteコンバーター XLR 95,000円
ML-4D/OUT-E ユーロブロック 95,000円
MM-2D-X 2ch Mic/Line 入出力Danteコンバーター XLR 100,000円
MM-2D-E ユーロブロック 100,000円
AE-4D 4ch AES/EBU 入出力Danteコンバーター XLR 95,000円
TASCAM
DCP CONNECT
システムインテグレーター/管理者向け
コントロールソフトウェア
無償
AK-RS1 Danteコンパクトプロセッサーシリーズ用
1Uラックシェルフ
8,000円
PS-P1220E TASCAM製品用ACアダプター オープンプライス

Danteコンパクトプロセッサーシリーズは、様々な入出力仕様のモデルをラインナップ。4チャンネルマイク/ライン入力モデル「MM-4D/IN」、4チャンネルライン出力モデル「ML-4D/OUT」、2チャンネルマイク/ライン入出力モデル「MM-2D」のほか、AES/EBU 4チャンネル入出力モデル「AE-4D」をラインナップ。アナログ入出力モデルは、ユーロブロック端子モデルとXLR端子モデルを用意。

コンプレッサー、パラメトリックEQ、リミッター、ディレイなどのDSP機能を持ったマトリクスミキサーを搭載しており、マイク入力からパワードスピーカーへ出力し、さらに録音再生機と連携するシステムなど、Danteコンパクトプロセッサーシリーズのみで様々な小規模システムを構築可能だという。

また、セキュリティ機能を備えており、広域ネットワークの利用が可能なDante Domain Managerに対応。既存のネットワークインフラを利用したDanteシステムへの導入が可能。AES67モードにも対応し、AES67ネットワークシステムへの接続も可能だ。Danteコンパクトプロセッサーシリーズの特長は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • PoE対応
  • マイク入力はファンタム電源対応およびリモートゲインコントロール対応(MM-4D/IN、MM-2D)
  • 最高24bit/96kHz対応
  • 用途/環境に適した音声処理を施す多彩なDSPを搭載
  • Danteディジーチェーン対応
  • AES67(Dante AES67モード)対応
  • Dante Domain Manager対応
  • 様々なエリアシチュエーションに柔軟に対応するシーンプリセット機能(最大50プリセット)
  • スケジューラー管理に対応したイベントリスト機能でプログラムした時間にシーン切り替えが可能
  • 入出力端子にはXLR端子およびEuroblock端子の製品をラインアップ
  • Windows/Mac/iOS/Androidに対応した専用コントロールソフトウェア
  • 操作対象ユーザーの用途にあわせた2種類のソフトウェアを用意
  • 管理者用:入出力ルーティング、DSP設定などシステム全体の設計/設定を行うソフトウェア
  • エンドユーザー用:エリアの音量調整など、必要な機能をまとめたシンプル構成のソフトウェア(今後発表予定)
  • Dante経由でのリモートコントロールが可能
  • GPI経由でのリモートコントロールが可能(MM-4D/IN-E、ML-4D/OUT-E、MM-2D-Eのみ)
  • 机の下に取り付け可能なサーフェースラックマウントアングル同梱
  • オプション品のACアダプターPS-S1220Eを使用して電源の二重化が可能
  • オプション品のラックマウントシェルフAK-RS1を使用することでラックへ設置可能

なお、Danteコンバーターシリーズは2018年11月14日から16日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2018」のタスカムブース(ホール1/ブースNo.1509)にて展示予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-11-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2019]タスカム/ティアックブース:Nikon D500とTASCAM VS-R265/VS-R264の組み合わせで4K高画質ライブ配信ソリューションのデモを実施

ティアックブースでは、TASCAMブランドの放送業務や設備機器の新製品のほか、輸入ブランドのKLOTZ AIS社の業務用ケーブルや、dBTechnologiesブランドのPA/SR... 続きを読む

ティアック、ピンマイクレコーダー「TASCAM DR-10L」に音声編集ソフト「RX 7 Elements」のバンドルを追加

ティアック株式会社は、ピンマイクレコーダー「DR-10L」にiZotope社のオーディオリペアソフトウェア「RX 7 Elements」のバンドルを追加することを発表した。2019... 続きを読む

ティアック、「DR-05」および「DR-07MKII」にタイマー録音機能を追加したファームウェアを公開

ティアック株式会社は、同社の24bit/96kHz対応リニアPCMレコーダー「DR-05」および「DR-07MKII」の最新ファームウェアを公開した。 同アップデートにより、... 続きを読む

[InterBEE2019]ティアック、InterBEE2019出展概要を発表。ライブストリーミング用エンコーダー/デコーダー「VS-R265」などの業務用機器の新製品を多数展示

※写真は昨年の様子 ティアック株式会社は、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホー... 続きを読む

ティアック、dBTechnologies RDNetコントロールインターフェース「RDNET CONTROL 8」を発売

ティアック株式会社は、イタリアのPA/SRスピーカーブランドdBTechnologiesのスピーカーシステムコントロール用インターフェース「RDNET CONTROL 8」を発売し... 続きを読む

トップ > ニュース > [InterBEE2018]ハーフラックサイズのDanteコンパクトプロセッサーシリーズを発表