PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [InterBEE2018]エーディテクノ、advoli Limited製の組込型GPU搭載HDBaseTグラフィックカード3機種を発売

News

[InterBEE2018]エーディテクノ、advoli Limited製の組込型GPU搭載HDBaseTグラフィックカード3機種を発売

2018-11-09 掲載

株式会社エーディテクノは、advoli Limited社製の組込型GPU搭載HDBaseTグラフィックカード3機種を2018年12月下旬より発売する。希望小売価格は全てオープン、市場想定価格とラインナップは以下の通り。

  • 「TA6 Performance(型番:TA6_P)」:税別370,000円前後
  • 「TA6 Distance(型番:TA6_D)」:税別320,000円前後
  • 「TB6 Standard(型番:TB6_S)」:税別250,000円前後

advoli HDBaseTグラフィックカードはビデオ拡張インタフェース「MXM3.0/3.1」規格のスロットと、HDBaseT送信機回路を搭載したPCIe 16スロットタイプグラフィックカード。HDBaseT送信口を6系統搭載し各送受信機器間をCAT 5e/6ツイストペアLANケーブルで接続。非圧縮の映像(HDMI)・音声(HDMI)・リモコン制御(IR)信号を最大150Mで伝送可能。グラフィックカードに搭載されたGPUにて画像処理を行い、最大4K@304:4:4(10.2Gbps)フォーマットの映像を各ポートより同時出力ができる。ドライバーはAMDより提供された標準Radeonドライバーにて動作するため、Windowsのミラーリングや拡張表示等、設定を容易に行うことができる。

また、双方向でのリモコン制御(IR)パススルー伝送やターミナル経由にてRS-232-Cシリアル信号、CECをエミュレートし伝送するエミュレーションコントロール機能、グラフィックカード上のHDBaseT出力ポートから受信機までの信号伝送の確立や伝送距離、状況等をモニタリングする診断機能も備えており、LANケーブル取り廻しの問題など、設置環境にて起こりうる伝送問題を解決するツールとして利用できるとしている。同社では同製品の取扱いに伴い、同グラフィックカード搭載済み業務用組込型カスタムPCを利用用途に合わせた形で提供する予定だ。

なお、advoli HDBaseTグラフィックカードは2018年11月14日~16日に幕張メッセにて開催される「Inter BEE 2018」の同社ブース(ホール2/No.2503)にて展示予定。


[ Category : ]
[ DATE : 2018-11-09 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2018]パナソニックブース:8K制作を見据えた製品を多数展示

パナソニックブース動画 パナソニックブースレポート パナソニックは4K対応のカメラとしてハイスピード機能を搭載したAK-UC4000や、... 続きを読む

[InterBEE2018]ソニーブース:4K/8K、HDR、IPライブ伝送など様々な映像表現を提案

ソニーブース動画 ソニーブースレポート ソニーは昨年に引き続き、Beyond Definitionをテーマにブース正面に8K×4K構... 続きを読む

[InterBEE2018]会場を彩るイベントコンパニオン特集!

InterBEE2018会場で見かけた、ブースを華やかに彩るコンパニオンさんをご紹介します。皆さん快く撮影に応じていただけました。ありがとうございました! ... 続きを読む

[InterBEE2018]日本サムスンブース:Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kとベストマッチの外付けSSD「Samsung Portable SSD T5」を展示

■デザインと性能、コストパフォーマンスに優れた「Samsung Portable SSD T5」 一押しはポータブルSSDの「Samsung Portable SSD T5」... 続きを読む

[InterBEE2018]ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 15.2を発表

Blackmagic Designは、メジャーアップデートとなるDaVinci Resolve 15.2を発表した。DaVinci Resolve 15.2は、同社Webサイトから... 続きを読む

トップ > ニュース > [InterBEE2018]エーディテクノ、advoli Limited製の組込型GPU搭載HDBaseTグラフィックカード3機種を発売