PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2018]ブラックマジックデザインブース:4K DCI/60P対応のBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが大人…
Special

[InterBEE2018]ブラックマジックデザインブース:4K DCI/60P対応のBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが大人気

2018-11-19 掲載

ブラックマジックデザインブース 360°全天球動画

RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K

大人気のPocket Cinema Camera 4Kの展示

ブース一番の注目展示は、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kだ。特長は、このサイズで4K DCI/60Pに対応しており、CinemaDNG RAWまたはProRes収録に対応。デュアルネイティブISOをサポートしており、400、3200の2つの基準をISOをもっている。1000から下の基準ISOが400。1250より上が3200が基準のISOとなり、100から25,600まで設定が可能。

RAWとProResの収録に対応

もっとも低い感度は100

もっとも高い感度は25600

Pocket Cinema Camera 4Kに装着しているレンズにも注目。富士フイルムのMKレンズを搭載。MKレンズは、ソニーのEマウントだが、海外ではマイクロフォーサーズマウントにするカスタマイズサービスを行なうところもある。MKレンズとPocket Cinema Camera 4Kはかなり魅力的な組み合わせといえるだろう。

富士フイルムのMKレンズを搭載したPocket Cinema Camera 4K

MKレンズがマイクロフォーサーズマウントにカスタマイズされている

Blackmagic Camera Setup 6.0正式リリースで、感度3200に対応

URSA Mini ProでISO 3200が使えるようになる

IBCでBlackmagic Camera Setup 6.0の場ブリックベータを先行公開していたが、11月13日に正式リリースを発表。今回のアップデートでもっとも大きく変わるのがURSA Mini ProでISO 3200オプションが追加されたことだ。Blackmagic Designの第4世代カラーサイエンス、新しいLUT、2:1モニタリングガイド、SDI入力からのタイムコードロック、SDI経由のHDRメタデータのサポートなど、様々な機能を追加されている。

Blackmagic Camera Setup 6.0を正式リリース。バージョンは6.0と表示されている

URSA Mini ProのこれまでのISOの上限は1600だったが、アップデート後はISO3200まで設定できるようになった

新製品Blackmagic Audio Monitor 12Gを発表

1Uのラックマウントのモニタリング機器「Blackmagic Audio Monitor 12G」を発表した。これまでは6Gの4K30Pまでの対応だったが、新製品では4K60Pに対応。12Gベースのモデルで、価格も下がってスピーカーも良くなっている。

DaVinci Resolve 15.2を発表

DaVinci Resolve 15.2を使った8K60P編集カラーグレーディングのデモ

11月14日にメジャーアップデートとなるDaVinci Resolve 15.2を発表。ブースでは15.2が早速展示されていた。

NHKは8KのコーデックとしてパナソニックのP2コーデックを使用しているが、15.2からP2に対応。8KのP2コーデックは、デッキを4つにわけて収録される。この4つに分けて収録されるものをDaVinci Resolve上でステッチングをして、リアルタイムに再生している。つまり、もともとは4K4つの別ファイルなのだが、DaVinci Resolve上で1個のファイルとして見えていて、再生も編集グレーディングもスムーズに行われていた。

デモに使われているのはP2コーデックの8K素材で、フォルダーを見ると、4Kの映像を4分割した素材となっている

DaVinci Resolveで読み込むと1本の映像に認識してそのまま作用ができる

Fairlightのコンソールを展示

Fairlightのコンソールがいよいよ出荷開始になる。ブースでは、Fairlightの技術を使ってBlackmagic Desingが新しくデザインし直したコンソールを展示。デザイン的にはFairlightの時代とほぼ同じだが、より耐久性のあるボタンや部品が使われている。モニターの解像度もこれまではフルHDまでなかったが、新製品ではフルHDの細かいモニターが使われている。

各ベイは、Ethernetによって接続され、すべてEthernetでコントロール。Ethernetを繋げばすぐに使える仕組みになっている。

コンソールのパネルを開いたところ。Ethernetで接続される


[ Category : , , ]
[ DATE : 2018-11-19 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[再現InterBEE2020]まとめ:Blackmagic Design編

動画レポート ■ATEM Streaming Bridge ■DaVinci Resolve 17 ■URSA Mini Pro 12K ... 続きを読む

[再現InterBEE2020:エーディテクノ]ATEM Miniシリーズ専用液晶ディスプレイ「MV1330」。ATEM Miniを装着したまま持ち運び可能

Blackmagic Design ATEM Miniシリーズ専用13.3型液晶ディスプレイ「MV1330」(参考展示) 「MV1330/MV1330」は、Blackmagi... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]Blackmagic Design「URSA Mini Pro 12K」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。BlackmagicDesign社から「URSA Mini P... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]Blackmagic Design「DaVinci Resolve 17」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。BlackmagicDesign社から「DaVinci Res... 続きを読む

[再現InterBEE2020:動画]Blackmagic Design「ATEM Streaming Bridge」

Inter BEE 2020がリアル開催だった場合、展示されたであろう新製品・ソフトウェアを60秒で紹介するコーナー。BlackmagicDesign社から「ATEM Stream... 続きを読む

[ATEM WORLD]Vol.02 ATEM Mini、ATEM Mini PRO、ATEM Mini PRO ISOの選び方

txt:尾上泰夫 構成:編集部 ATEM Miniシリーズの違い ATEM Mini(左上)、ATEM Mini PRO ISO(左下)、ATEM Mini... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.11 SIGMA fpとBlackmagic Video Assist 12G HDRでBlackmagic RAW収録を試す

txt:伊藤格 構成:編集部 SIGMA fp firmware version 2 & Blackmagic Video Assist 12G HDR SIGMA f... 続きを読む

[ATEM WORLD]Vol.01 ATEM Mini Pro ISOを検証。各種ノンリニアの対応もチェック

txt:尾上泰夫 構成:編集部 ATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしを紹介 放送品質を担保しながらも価格を4万円以下の価格で話題になった「ATEM Mini」... 続きを読む

[Camera Preview 2020]Vol.06 初メジャーアップデートVer.2.00で大きく変化するSIGMA fp

txt:駿河由知 構成:編集部 使えば使うほど楽しくなるSIGMA fp 2020年7月11日と13日開催の「ライブ配信まるごと大相談会」。筆者は「シグマfpによる... 続きを読む

特集記事

ARRI, my love ARRI, my love
映画機材界の雄であるARRI。日本での販売拡大に注目されるARRIの歴史から実用例までフィーチャーする。
SXSW2021 SXSW2021
3/16~20日にオンライン開催となった「SXSW2021」をレポートする。
Virtual Production Field Guide Virtual Production Field Guide
国内のバーチャルプロダクションの展開と、映像制作ワークフローへの影響について紹介
CP+2021 CP+2021
オンライン開催のCP+2021で発表された新製品をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編 新世紀シネマレンズ漂流:NewTrend 2021編
2020年末から2021年に発売されたレンズ新製品をピックアップする。
映像基礎講座 映像基礎講座 Episode 2
2020年8月に公開された特集「映像基礎講座」続編。引き続き映像の基本や基礎知識を学ぶ。
CES2021 CES2021
オールデジタルのオンライン開催となったCES2021をレポートする。
年末イッキ読み! 年末イッキ読み!
2020年に話題になった製品の特集やコラム記事をまとめて振り返る。
PRONEWS AWARD 2020 PRONEWS AWARD 2020
激動の1年となった2020年の映像業界を、PRONEWS編集部が総括する。
2020年11月特集:[再現:Inter BEE 2020]-Web Trade Show- 再現:Inter BEE 2020-Web Trade Show-
11月18日(水)からオンライン開催されるInterBEEを解説する。
Inter BEE 2019 ぼくらのEDIUS X
約3年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「EDIUS X」の魅力を紹介。
InterBEE 2019の歩き方 Broadcast & Cinema EXPO 2020
映像制作者、映像業界関係者向け情報イベント配信番組。
ATEM WORLD ATEM WORLD
ラインナップ充実のATEM Miniシリーズの選び方や使いこなしをご紹介。
SIGGRAPH2020 SIGGRAPH2020
オンライン開催されたVFXの祭典・SIGGRAPH2020をレポート。
映像基礎講座 映像基礎講座
映像の基本や基礎知識を学ぶ。映像制作初心者はもちろん、熟練者ももう一度初心に立ち返ろう。
  1. トップ
  2.  > 
  3. 特集
  4.  > 
  5. [InterBEE2018]ブラックマジックデザインブース:4K DCI/60P対応のBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kが大人…