PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2018]朋栄ブース:12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリ…

News

[InterBEE2018]朋栄ブース:12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリューションを展示

2018-11-19 掲載

朋栄ブース動画

朋栄ブース 360°全天球動画
RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

朋栄ブースレポート

朋栄は4Kシステムでは欠かせない12G-SDIやIPに対応した製品を数多く出展していた。IP伝送に関しては現在いくつかの方式が規格化されているが、IP方式間、IP/SDI間の変換を実現するIPゲートウェイといった4K伝送で利用される異なるインターフェース間を相互に接続するものや、4K対応高速度カメラFT-ONEシリーズのほか、バーチャルスタジオによるデモンストレーションのコーナーも設置され、ここで撮影された映像をブース内のHANABIスイッチャーなどに供給し、映像ソースの一つとして利用していた。

また今回も「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をメインテーマとして、局内信号分配/回線やスタジオ・ニュース、グラフィックス、スポーツのアプリケーション分野に応じた4つのエリアに分け、12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリューションを展示した。

主な新製品としてはベースバンド、IPを意識することなく、各種機器を統合制御可能な総合管理制御ソフトウェアや12G対応ルーティングスイッチャー、12G-SDI対応ビデオスイッチャーHANABIシリーズなどである。

局内信号分配/回線やスタジオアプリケーションのコーナーではルーティングスイッチャー、マルチビュアー、プロセッサー、キャラクタージェネレーター、IPゲートウェイなどを出展 スポーツアプリケーションのコーナーは同社の高速度カメラFT-ONEシリーズによる撮影スタジオが設けられており、そこで撮影した映像を4K-HD切り出し・フラッシュ軽減装置や12G-SDIフレームコンバーターなどで処理を行うデモを披露していた グラフィックスアプリケーションのコーナーでは、ブース内のスタジオで撮影した映像をセンサレスバーチャルスタジオシステムや12G-SDI/IPキャラクターゼネレーターで処理するデモンストレーションを行っていた 12G-SDI対応3MEビデオスイッチャーHVS-6000および12G-SDI対応2MEビデオスイッチャーHVS 6000M。各MEに2D DVE付きキーヤーを4系統装備したほか、BKGDにHD同様のパターン選択可能な3D DVEを搭載可能。HVS 6000MはHVS 6000の設計思想を踏襲しながらも中継車など限られたスペースで運用できるようにしたモデル ビデオスイッチャー本体部。HVS-2000用のメインコントロールパネルのほか、ラックサイズのHVS-2120ROU、2列タイプのHVS-2240OU、3列タイプのHVS-3320OU、発注時にボタン数や列数、フェーダーの配置を変更することができるHVS-3355OUの4種類が用意されている 12G-SDI対応ビデオスイッチャーHVS-1200。UHD対応1M/Eスイッチャーおよび、HD2M/Eスイッチャーでありながら、MELiteの活用によりUHDでは2M/E、HDでは6M/Eの性能を発揮。可搬性に優れたコンパクトな3Uの筐体により、中継車やイベントでの活用にも最適 12G-SDI対応スタンドアロン型キャラクタージェネレーターEzV-300-12G 。HD-SDI時2系統送出、4K時1系統の送出に対応。HDモード時はPGM V/K、PREV V出力に対応(2系統)しており、4K(Quad link 3G-SDIまたは12G-SDI)モード時はPGM V/K出力に対応 統合ソフトウェアTelopStationを標準搭載しており、新しいエンジンになったことで、A地点からB地点へオブジェクトを移動させるパス設定が可能な「移動パス」機能や、「タイムライン」機能によるフレーム単位の制御、テロップの切り替えやテロップ内効果に3D機能を設定できる「3D効果」機能など、上位機種VWSシリーズの機能も搭載。データも完全互換を実現している 参考出展の12G-SDI対応フル4K高速度カメラFT-ONE-SS4K。2/3インチ放送用レンズに対応しており、アダプタなしで各種レンズを装着可能。4Kで秒間1000フレームのハイスピード撮影が行なえるほかHDR/広色域にも対応している

[ Category : , , ]
[ DATE : 2018-11-19 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[InterBEE2018 360°VOYAGE]360°全天球動画でInterBEE会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート InterBEE2018の会場内で360°全天球動画をお届け!InterBEE2018に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じ... 続きを読む

[InterBEE2018]クラウディアンブース:容量無制限でデータを保存・管理できるオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を展示

■クラウディアンブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2018 ブース動画]会場から動画レポートをお届け!

厳選動画ブースレポート InterBEE2018から動画ブースレポートをお届け! キヤノン ソニー ... 続きを読む

[InterBEE2018]ImageVISIONブース(動画)

InterBEE2018のImageVISIONブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]PROTECHブース(動画)

InterBEE2018のPROTECHブース動画です。 ... 続きを読む

[InterBEE2018]ケンコープロフェショナルイメージングブース:LEDライトなどの照明機材やシネマレンズの新製品を展示

小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ 一押しは、MISONICS社の小型で強力な薄型モバイルLEDライト「mini10」シリーズ。内蔵バッテリ... 続きを読む

[InterBEE2018]ATENジャパンブース:PCのコンソールをイントラネット経由で延長可能なIP-KVMエクステンダー「KE89」シリーズを展示

ATENジャパンブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラ... 続きを読む

[InterBEE2018]バイオスブース:8K映像編集に活用できる高速ストレージ「EP112TB3」を展示

バイオスブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

[InterBEE2018]AJA Video Systemsブース:次世代の8Kソリューションを多数展示。ユーザーの要望を叶える製品を作り続けること

txt:山下大輔 構成:編集部 AJA Video Systemsブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視... 続きを読む

特集記事

10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編 新世紀シネマレンズ漂流:もの作りの現場から
「新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編」の続編。前回紹介することができなかったシネマレンズメーカーを取材。
Photokina2018 Photokina2018
ドイツ・ケルンメッセで開催されたスチルカメラの祭典 Photokina2018をレポート。
IBC2018 IBC2018
オランダ・アムステルダムで開催された欧州最大の映像・放送の展示会IBC2018をレポート。
映画「万引き家族」〜撮影部と撮影監督の眼差し 映画「万引き家族」〜撮影部と撮影監督の眼差し
「万引き家族」はいかにして生まれたのか?今回の特集ではその制作側を覗いてみる。
SIGGRAPH2018 SIGGRAPH2018
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2017をレポート。
BIRTV2018 BIRTV2018
中国・北京で開催されたアジア地区ではInterBEEと並ぶ大規模な放送機器展 BIRTVをレポート。
QBEE2018 QBEE2018
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
inside DaVinci 15 inside DaVinci 15
史上最大のアップデートを実現したと言われるDaVinci Resolve 15に関する最新動向をまとめてみた。
Cine Gear Expo 2018 Cine Gear Expo 2018
米ハリウッドの中心、パラマウントスタジオで開催された「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2018 After Beat NAB SHOW 2018
東京・秋葉原で開催された「After NAB Show Tokyo 2018」をレポート。
NAB2018 スペシャルレポート NAB2018
世界最大の放送機器展覧会「2018 NAB Show(NAB2018)」をレポート。
Your Choice?GH5 or GH5S Your Choice?GH5 or GH5S
映像業界で活躍中のカメラマンやディレクターに聞く「GH5」と「GH5S」の選び方。

トップ > 特集 > [InterBEE2018]朋栄ブース:12G-SDI/IP製品、HDR対応製品、グラフィックス関連製品、AIを活用した制作支援ソリューションなどの新製品やソリューションを展示