PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > SGO、Mistika UltimaにAJA KONA 5を統合し8K制作に対応

News

SGO、Mistika UltimaにAJA KONA 5を統合し8K制作に対応

2019-02-28 掲載

AJA Video Systems社は、ソフトウェア開発会社のSGO社が同社のハイエンドフィニッシングワークフローソリューションMistika Ultimaに、AJA社のオーディオ&ビデオI/OカードKONA 5を組み込むことを発表した。これにより放送局に対して、簡潔で最適な8K制作環境を提供するとしている。

アジアではすでに8Kのライブ放送用として展開されている新しいMistika Ultima 8Kシステムは、非圧縮フォーマット60pで8KフルUHDに対応可能なリアルタイムフィニッシングワークフローを実現。同システムは、12G-SDI入出力が可能なAJA KONA 5カードが1枚、Mistika Ultimaソフトウェア、HP Z8ワークステーション1台、SGOのストレージソリューション1台、その他の業務水準のハードウェアで構成されている。

SGO社のマネージングディレクターGeoff Mills氏は次のようにコメントしている。

8K制作は複雑で大変な労力を要します。したがって私たちは、お客様が最適な技術を導入できるよう尽力しています。KONA 5はこの要求を満たしており、自然な成り行きとしてMistika Ultima 8Kシステムに採用されました。このカードは耐久性が高く多機能で、4系統の12G-SDI接続端子により配線も最小限にとどめます。AJAの開発チームが実現した、新しい8Kワークフローには驚かされました。私たちのフィニッシングシステムの全ラインアップにKONA 5カードが組み込まれることを心待ちにしています。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-02-28 ]
[ TAG : ]

関連する記事

AJA、九州放送機器展2019にてマルチチャンネルH.264レコーダー「Ki Pro Go」や12G-SDI対応製品を展示

AJA Video Systems社は、2019年7月31日~8月1日の2日間、福岡国際センターにて開催される「九州放送機器展2019」の三友株式会社ブース(No.L-91)と、ビ... 続きを読む

Zero Density、AJAとのパートナーシップを発表

Zero Density社は AJA Video Systems社との戦略的な協力関係を結び、AJAの持つ映像機器の開発に関する知見と、Zero DensityのReality E... 続きを読む

AJA、「HDR Image Analyzer」v1.1の提供開始。HDRモニタリング、分析などの機能を追加

AJA Video Systems社は、「HDR Image Analyzer」v1.1のダウンロードを開始した。同社Webサイトより無償でダウンロード可能。以前、近日中に提供開始... 続きを読む

AJA、「FS-HDR」ファームウェアアップデートv3.0の提供開始。Colorfront Engineビデオ処理によるHDR/WCGリアルタイム変換を提供

AJA Video Systems社は、リアルタイムHDR/WCGコンバーター&フレームシンクロナイザー「FS-HDR」のファームウェアアップデートv3.0の提供を開始した。同社W... 続きを読む

AJA、関西放送機器展2019出展概要を発表。マルチチャンネルH.264レコーダー「Ki Pro Go」や12G-SDI対応製品を展示

Ki Pro GO AJAは、2019年7月10日~11日の2日間、大阪南港ATCホールにて開催される「第4回 関西放送機器展」に出展する。同社ブースでは、マルチチャンネルH.2... 続きを読む

トップ > ニュース > SGO、Mistika UltimaにAJA KONA 5を統合し8K制作に対応