PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、文化支援プロジェクト「写真新世紀」の2019年度応募受付を4月17日より開始

News

キヤノン、文化支援プロジェクト「写真新世紀」の2019年度応募受付を4月17日より開始

2019-03-01 掲載

昨年度の優秀賞受賞者7名

キヤノンは、2019年4月17日から6月12日までの期間中、同社が主催する新人写真家の発掘・育成・支援を目的とした文化支援プロジェクト「写真新世紀」の2019年度(第42回公募)の募集を行い、7月に開催される「優秀賞選出審査会」において優秀賞7名(組)と佳作14名(組)を選出する。また11月に行われる「グランプリ選出公開審査会」において優秀賞受賞者の中からグランプリ1名(組)を選出する。

「写真新世紀」は1991年にスタートし、2015年の創設25周年を機にオンラインによるデジタル作品(静止画・動画)の公募を開始した。これまでの応募者総数は29,398名(組)に上り、写真家・映像作家を発掘するコンテストとなっている。

グランプリ受賞作品「Hanging Heavy On My Eyes」より

グランプリ受賞者には奨励金100万円と副賞のキヤノン製品のほか、特典として次年度の受賞作品展における個展開催の権利などが授与される。また、優秀賞と佳作の受賞者には奨励金と今年度の受賞作品展への出展などの権利が授与される。応募費用は無料だが郵送費用は応募者負担。作品提出前に、写真新世紀のWebサイトから申し込みが必要となる。

写真新世紀


[ Category : ]
[ DATE : 2019-03-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

最新照明機材を展示する「第50回 照明まつり」が開催

協同組合日本映画とテレビ照明協会が主催する「第50回 照明まつり」が、2019年4月24日に東京・調布市グリーンホールにて開催される。 同展示会では、映画・映像分... 続きを読む

映像の世界はこれからどうなるのか?ビデオグラファーの未来を考えるVideographers Tokyo開催

撮影から編集まで映像制作を手がけるビデオグラファーの時代が到来 Vookは4月15日から16日の2日間、東京、渋谷区の渋谷ストリームにて、Videographers Toky... 続きを読む

キヤノン、120dBのハイダイナミックレンジを実現した監視カメラ向けCMOSセンサーを開発

キヤノンは、ハイダイナミックレンジ(HDR)での撮影を実現し、1/2.32型で有効画素数約280万画素のCMOSセンサー「3U3MRXSAAC」の開発を発表した。2019年5月下旬... 続きを読む

[NAB2019]Canonブース(動画)

NAB2019のCanonブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019:Canon]新しい映像表現を実現したPLマウントプライムレンズ「Sumire Prime」や小型ハンドヘルドの「XA」シリーズなどの新製品を展示

Canonブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、文化支援プロジェクト「写真新世紀」の2019年度応募受付を4月17日より開始