PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > AJA、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズを出荷開始

News

AJA、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズを出荷開始

2019-03-07 掲載

AJA Video Systems社は、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズの出荷を開始した。希望小売価格はHA5-12Gが税別112,000円、SFPファイバー装着モデルのHA5-12G-Tが税別140,000円。

HA5-12Gは、最大8チャンネルのエンベデッドオーディオ、または2チャンネルのアナログオーディオ(RCA端子)を含んだHDMI2.0入力から、8チャンネルあるいは2チャンネルのエンベデッドデジタルオーディオを含む2系統の12G-SDI(シングルリンク)出力に変換する。HDMI v2.0b/CTA-861-Gの規格に準拠したHDRインフォフレームデータを、HDMI経由で分析することも可能。同コンバーターには、2つのDA(分配)出力が搭載されている。リンクされた2つのSDIから12G-SDIを伝達することで、4K/UltraHDのSDI伝送で生じるケーブルの数を減らすことが可能。

SFPファイバーを装着したモデル「HA5-12G-T」は、シングルチャンネルの送信機として機能し、4KのHDMI信号を長距離伝送できるシングルチャンネルの送信機として機能する。HA5-12GとHA5-12G-Tの主要機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 最大4K/UltraHD 60pのHDMI2.0を12G-SDIに変換、2出力
  • 4:4:4/4:2:2/4:2:0で、最大4K/UHD 60p入力に対応
  • HDMI EDID エミュレーション
  • 2SI(2サンプルインターリーブ)で4K/UltraHDソースマッピングに対応
  • HDMI v2.0b/CTA-861-Gに一致するHDMI入力のHDRインフォフレームデータを解析
  • CTA-861-GとHDMI v2.0bで定義されるHDRインフォフレームをデコード
  • HDMI入力またはアナログオーディオ入力から、エンベデッドするオーディオを選択可能
  • 検出された信号に基づいて点灯する、HDMI入力端子付近に搭載されたLock LED
    ・消灯:無信号
    ・グリーン:SD-SDI
    ・レッド:HD-SDI
    ・オレンジ:3G-SDI
    ・パープル:6G-SDI
    ・ブルー:12G-SDI
  • USBポート経由でMini-Configソフトウェアを使用して設定
  • ユニバーサル電源付属
  • 5年間保証

[ Category : ]
[ DATE : 2019-03-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2019]AJA、Desktop Software v15.2を公開

AJA Video Systems社は、Desktop Software v15.2を発表した。2019年5月に提供開始予定。 Desktop Software v1... 続きを読む

[NAB2019]AJA、FS-HDR v3.0ファームウェアを発表

AJA Video Systems社は、リアルタイムHDR/WCGコンバーター&フレームシンクロナイザーFS-HDR向けのv3.0ファームウェアを発表した。2019年6月より提供開... 続きを読む

[NAB2019]AJA、HDR Image Analyzer v1.1を発表

AJA Video Systemsは、HDR Image Analyzer向けの無料ファームウェアアップデートv1.1を発表した。近日中に提供予定。 Colorfront社と... 続きを読む

[NAB2019]AJA、AJA Control Room v15.2にProResを統合

AJA Video Systems社は、AJA Control Room v15.2ソフトウェアがProResコーデックに対応したことを発表した。またAJA Control Roo... 続きを読む

トップ > ニュース > AJA、ミニコンバーター「HA5-12G」シリーズを出荷開始