PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [NAB2019]GB Labs、新たなソフトウェアと機能を発表

News

[NAB2019]GB Labs、新たなソフトウェアと機能を発表

2019-03-14 掲載

GB Labs社は、2019年4月8日から11日(米国時間)に米国ラスベガスで開催されるNAB2019の同社ブース(ブースNo.SL5324)にて、「CORE.4」と「CORE.4 Lite」ソフトウェア、Analytics Center機能、FastNASとSPACE、ECHOとVAULTの各シリーズのアップデートを発表する。

新機能Mosaicアセットオーガナイザーや、SPACE、ECHO、VAULTシリーズに搭載された最新のAnalytics Center機能、SPACE、ECHO、VAULTとFastNASシリーズに搭載される新しい「CORE.4」と「CORE.4 Lite」ソフトウェアは、継続的なサポートによりユーザーの時間と費用を節約し、要求の厳しいメディア中心型のワークフローを作成、改善する手助けになるとしている。

FastNASシリーズに既に搭載されているMosaicは、SPACEとECHOの各シリーズにも搭載されている。MAM(メディアアセットマネジメント)製品と比較される、このアセットオーガナイザーソフトウェアは、埋め込まれたすべてのメタデータを自動的に収集し、AIのタグ付けシステムにより統合することで、手動でメタデータを入力することなく、探しているデータを見つけ出す手助けを行う。

Analytics Centerはネットワークを視覚化。データの使用状況が分かるようになり、個人やシステム全体の使用量をより正確に理解するのに役立つ。

新しい「CORE.4」は、現行の「CORE.3」が搭載されているGB Labs製品向けのソフトウェアで、メディアファイルの提供に特化した特別仕様のOS。最低限のディスク容量でNASに接続したすべてのユーザーに対し最良の安定した性能を提供し、消費電力も抑えるとしている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-03-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

「朋栄内覧会」が開催。12G-SDI、IP、HDR、広色域等に関連した新製品/新ソリューションなどを展示

毎年恒例となったプライベートショーが今年も開催 5月16日~17日の2日間にわたって、東京・恵比寿にある株式会社朋栄にて「朋栄内覧会」が開催中だ。 同内覧会では... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、「NAB2019新製品展示会」を開催。日本市場向けの8K製品が多数登場

8Kの時代が現実的に ブラックマジックデザイン株式会社は、2019年5月9日~10日に、東京・目黒区にある同社のショールームにてNAB2019で発表された新製品を紹介するイベ... 続きを読む

[NAB2019:Z CAM]S35センサー搭載の6Kシネマカメラ「Z CAM E2-S6」を展示

Z CAMは、中国・深センに拠点を置くカメラメーカー。2015年に、MFT交換レンズ対応の4KカメラZ CAM E1を発売。2018年にZ CAM E2を発売して、シネマカメラ市場... 続きを読む

[NAB2019:Carl Zeiss]Supreme Primeの新製品「21mm T1.5」や「135mm T1.5」を展示

Carl Zeissブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するには... 続きを読む

[NAB2019:Adobe]After Effectsにアップデートで追加された「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能が話題

Adobeブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Go... 続きを読む

トップ > ニュース > [NAB2019]GB Labs、新たなソフトウェアと機能を発表