PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2019]Tokina Cinema、人気のズームレンズをリニューアルした「50-135mm T2.9 MKII」を発表
News

[NAB2019]Tokina Cinema、人気のズームレンズをリニューアルした「50-135mm T2.9 MKII」を発表

#Tokina #NAB2019

2019-04-04 掲載

米国のTokina Cinemaは、スーパー35mmサイズのセンサーに適応するズームレンズの新製品「50-135mm T2.9 MKII」を発表した。日本国内での発売は発表されていない。

現在発売中のCINEMA ATX 50-135mm T3をアップデートしたもので、0.8mmピッチギアや約300°のフォーカス回転角、アイリスはズーム全域でT2.9を実現し、一般的なシネマアクセサリーが使える95mmのフロント径を採用。ディストーションやイメージシフト、ブリージングをできるだけ抑えた仕様を実現している。

PL、EF、ソニーE、MTF、ニコンFのマウントに対応し、交換も可能となっている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-04-04 ]
[ TAG : ]

関連する記事

KPI、46.7mmのイメージサークルとT1.5の明るい開放値を持つTokinaシネマ「VISTA 40mm T1.5」発売

株式会社ケンコープロフェショナルイメージング(KPI)は、同社が取り扱うTokinaシネマ「VISTA」シリーズに40mm T1.5を新たに追加し、2020年11月18日に発売する... 続きを読む

Tokina Cinema、最大36mmのスーパー35+センサーをカバーするシネマズーム「25-75mm T2.9」発表

Tokina Cinemaは、シネマレンズの新製品「25-75mm T2.9」を2021年春に発売する。米国での小売価格は5799ドル。国内発売日、価格ともに未定。 25-7... 続きを読む

ケンコー・トキナー、ミラーレスカメラ専用交換レンズの新シリーズ「atx-m」第1弾「atx-m 85mm F1.8 FE」を発売

株式会社ケンコー・トキナーは、トキナーのミラーレスカメラ専用交換レンズ用新シリーズ「atx-m」第1弾として 35mmフルサイズフォーマットのソニーEマウント対応交換レンズ「at... 続きを読む

「朋栄内覧会」が開催。12G-SDI、IP、HDR、広色域等に関連した新製品/新ソリューションなどを展示

毎年恒例となったプライベートショーが今年も開催 5月16日~17日の2日間にわたって、東京・恵比寿にある株式会社朋栄にて「朋栄内覧会」が開催中だ。 同内覧会では... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、「NAB2019新製品展示会」を開催。日本市場向けの8K製品が多数登場

8Kの時代が現実的に ブラックマジックデザイン株式会社は、2019年5月9日~10日に、東京・目黒区にある同社のショールームにてNAB2019で発表された新製品を紹介するイベ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2019]Tokina Cinema、人気のズームレンズをリニューアルした「50-135mm T2.9 MKII」を発表