PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2019]ATOMOS、Ninja Vを最大4K60pの12G-SDIに対応させる新モジュール「AtomX SDI」を発表
News

[NAB2019]ATOMOS、Ninja Vを最大4K60pの12G-SDIに対応させる新モジュール「AtomX SDI」を発表

#ATOMOS #NINJA #NAB2019

2019-04-04 掲載

Atomosは、最大4K60pの12G-SDIでビデオの収録と出力ができるNinja V用新モジュール「AtomX SDI」を2019年5月より発売する。米国での価格は199ドルで、日本国内での発売時期や価格は発表されていない。

Ninja Vは、カメラのセンサー出力をHDMI 2.0経由で最大4K60pの10bit HDRで直接録画できる4K HDRモニターレコーダー。AtomX SDIモジュールを使うことで、HDMI 2.0接続のほかにSDI接続の収録にも対応する。Ninja Vには高輝度の1000nit 1920×1080 HDRスクリーンを搭載しており、放送、映画、業務用カメラなどのSDIソースで使用できるようになる。

AtomX SDIモジュールは、NPタイプのバッテリーと同程度の大きさで、本体の背面にしっかりと固定される。モジュラー拡張ポート経由でNinja Vに2つのユーザー設定可能な12G-SDIポートを追加できる。業界標準のフルサイズ75Ω BNCコネクタで、4K60pまたは2K240pまでの信号を送信または受信用に設定できる。

ATOMOSのCEO ジェロミー・ヤング氏は次のようにコメントしている。

AtomX拡張ポートシステムは、安全性の高いバッテリースロットマウントを使用しています。「AtomX SYNC」と「AtomXEthernet/NDI」を発表したときのユーザーからのフィードバックにより、AtomX SDIが優先されるようになりました。最初にAtomX SDIを発売して、NDIとSyncは間もなく発売されるでしょう。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-04-04 ]
[ TAG : ]

関連する記事

オリンパスのミラーレス一眼カメラからATOMOS「NINJA V」へ動画RAWデータが出力可能なファームウェアを開発発表

「OM-D E-M1 Mark III」にATOMOS社製「NINJA V」を装着 オリンパス株式会社は、ATOMOS社との協働により、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS ... 続きを読む

ATOMOS、ラージフォーマット対応GFX100から12ビット4K ProRes RAW収録対応を発表

ATOMOSは、富士フイルムのラージフォーマットCMOSセンサーを搭載した「GFX100」と、ATOMOSのHDMIフィールドモニター/レコーダー「NINJA V」がHDMI経由で... 続きを読む

ATOMOS、Z CAM E2からHDMI経由による12ビットProRes RAW記録対応を開発発表

ATOMOSとZ CAMは、シネマカメラ「E2」から5インチHDRモニターレコーダー「Ninja V」へのHDMI経由によるProRes RAWレコーディング対応の開発を発表した。... 続きを読む

[NAB2020]ATOMOS、ソニーPXW-FX9のRAW記録サポートを発表

ATOMOSは、フルフレームセンサーを搭載したソニー「PXW-FX9」のRAW記録へのサポートを発表した。DCI 4K60PやDCI 2K180PまでのさまざまなフレームレートでR... 続きを読む

ATOMOS、ローランド「V-8HD」とATOMOSレコーダーの連携を発表。ライブ、マルチカメラコンテンツキャプチャの制御が可能に

ATOMOSは、ローランドビデオスイッチャーでのライブ切り替えマルチカメラ撮影がこれまでになく簡単に行える、HDの記録とモニターを行う新しい技術協力を発表した。ATOMOSのモニタ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [NAB2019]ATOMOS、Ninja Vを最大4K60pの12G-SDIに対応させる新モジュール「AtomX SDI」を発表