PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [NAB2019:朋栄]B4マウントの高倍率ズームレンズが使用可能なフル4K高速度カメラ「FT-ONE-SS4K」を展示

News

[NAB2019:朋栄]B4マウントの高倍率ズームレンズが使用可能なフル4K高速度カメラ「FT-ONE-SS4K」を展示

2019-04-11 掲載

朋栄ブース動画

360°全天球動画
Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

ブースレポート

朋栄は今年も「FOR-A World of Possibilities(無限の可能性に向けて)」をテーマに、フル4K高速度カメラやIPや12G-SDIといった伝送系に対応したコンバーターやスイッチャーのほか、HDR対応のシグナルプロセッサーなどの各種製品やソリューションを出展。

新製品として出展したフル4K高速度カメラFT-ONE-SS4Kは、B4マウントを採用しており、キヤノンやフジノンなどから発売されている高倍率ズームレンズのほか、ENG用のショートズームなど放送局で定番の各種レンズが装着可能で、特にスローモーションシーンが必要とされるスポーツ中継などで使われる高倍率ズームレンズが今までのカメラと異なりアダプターなしでダイレクトに装着可能となっている。

4Kで1000コマ/秒までの高速度撮影が可能で、EVS製ビデオサーバーを使用することで4Kで3倍速またはHDで6倍速の長時間収録に対応可能。ベースステーションはコンパクトな2Uサイズで、 本体とカメラヘッド分離型を採用しており、2kmまでの光伝送による機動的な運用が可能。24軸カラーコレクションを搭載しているほか、オプションでフリッカー補正機能が搭載でき、HDRやWCGに対応予定となっている。

カメラステージエリアには2/3インチB4マウントを搭載したフル4K高速度カメラFT-ONE-SS4Kをはじめ、FT-ONE用スローモーションコントローラーなどを出展 新製品のフル4K高速度カメラFT-ONE-SS4K。スローモーションが多用されるスポーツイベント収録でB4マウントの高倍率ズームレンズが使用可能なほか、EVS製ビデオサーバーを使用することで4Kで3倍速またはHDで6倍速の長時間収録に対応 FT-ONE-SS4K用コントロールパネルFT-1RCPA。ジョイスティックによるアイリス操作が可能なほか、色調など各種調節が可能。各社のコンパネとサイズを共通にしたことで、置き換えが簡単になった スタジオプロダクションエリアには4K対応コンパクトビデオスイッチャーHVS-100や、4K対応ビデオスイッチャーHVS-490、HVS-2000など、4K制作に対応する朋栄のスイッチャーラインアップを展示 新製品の12G-SDI対応ルーティングスイッチャーMFR-1000。標準で8×8、オプションにより16×16まで拡張可能で、入出力は12G-SDI、6G-SDI、3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI、ASIに自動認識で対応。ルーター本体にWEBサーバーを内蔵しているため、Webブラウザを使用してすぐにルーティングの設定を開始可能 IP/12G-SDIソリューションエリアでは、スタジオサブや回線設備などにおいて、SDI、IPを活用しながら、システムチェンジやリソースシェアが可能なSDI/IP統合制御ソフトウェアなど最新製品/ソリューションを展示 新製品の12G対応ビデオスイッチャーHVS-6000/6000M。全ての入出力が12G-SDIに対応しており、全プロセスにおいて4K処理が可能となるよう新たに設計されているため4K(UHD)/HDのいずれの運用においても、同一の入力数、M/E数、キーヤー数での利用可能 新製品の12G対応ビデオスイッチャーHVS-1200。HANABIシリーズHVS-100/110やHVS-490の機能・操作性を継承し、12G-SDIに標準対応したビデオスイッチャーで4K(UHD)1M/Eスイッチャー、HD2M/Eスイッチャーでありながら、MELiteの活用により4K(UHD)では2M/E、HDでは6M/Eの性能を発揮 新製品のLTO-8対応LTOサーバーLTS-80。最大転送速度300MB/秒(2.4Gbps)のLTO-8ドライブを搭載したLTOサーバ。最大記憶容量12TB(非圧縮時)のLTO-8テープにデータ保存が可能。オプションの高速インターフェースにより、転送速度を向上させる事ができる 朋栄エレテックスのタイムラグチェッカーEDD-5400は、12G/3G/HD/SD-SDI各信号フォーマットに対応しており、テストタイムコードを使用することで、映像遅延時間や音声遅延時間のほか、音声チャネル間の相対遅延時間差および映像音声相対遅延時間差を測定可能 HDRソリューションエリアでは、HDR対応シグナルプロセッサーとして新バージョンとなった12G対応マルチパーパスシグナルプロセッサーFA-9600やマルチチャネルシグナルプロセッサーFA-505などを出展 フレームレート変換/解像度変換エリアでは12G対応マルチフォーマットフレームレートコンバーターFRC-9100のほか、InSync社の製品として12G対応フレームレートコンバーターMCC-4K-A、4KダウンコンバーターIF4K-DNC、8KアップコンバーターIF8K-UCN、8Kフレームシンクロナイザー IF8K-FSCCを展示

[ Category : , , ]
[ DATE : 2019-04-11 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.03 富士フイルム、「FUJINON映像機器内覧会2019」を開催。4K対応46倍ポータブルレンズや新型デマンドを展示

txt・構成:編集部 4K対応ポータブルズームレンズや箱型レンズの実機展示が人気 富士フイルムは、東京と大阪で最新ラインアップ製品を展示する「FUJINON映像機器内覧... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2019レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 RAID RAIDはSmallHD社のCINE-7やocus7などのフィールドモニターのほか、Teradek社のワイヤレスシステム... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2019レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年もこの季節がやってきた!After NAB Show開催 5月22~23日、東京・秋葉原にあるUDXにおいてAfter NAB Sho... 続きを読む

[NAB2019:Z CAM]S35センサー搭載の6Kシネマカメラ「Z CAM E2-S6」を展示

Z CAMは、中国・深センに拠点を置くカメラメーカー。2015年に、MFT交換レンズ対応の4KカメラZ CAM E1を発売。2018年にZ CAM E2を発売して、シネマカメラ市場... 続きを読む

[NAB2019 360°VOYAGE]360°全天球動画でNAB会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート NAB2019の会場内で360°全天球動画をお届け!NAB2019に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じてい... 続きを読む

[NAB2019:Carl Zeiss]Supreme Primeの新製品「21mm T1.5」や「135mm T1.5」を展示

Carl Zeissブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するには... 続きを読む

[NAB2019:Adobe]After Effectsにアップデートで追加された「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能が話題

Adobeブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Go... 続きを読む

[NAB2019:ATOMOS]モニタリング、録画、最大4つのHD-SDIカメラストリームのスイッチングに対応する「Shogun 7」を展示

ATOMOSブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ... 続きを読む

[NAB2019:Nikon]フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 7」「ニコン Z 6」を展示。映像撮影に必要なものをワンパッケージにした「Z 6フィルムメーカーズキット」にも注目

360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/An... 続きを読む

特集記事

DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。
Inter BEE 2018 Inter BEE 2018
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2018の歩き方 InterBEE 2018の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編 新世紀シネマレンズ漂流:もの作りの現場から
「新世紀シネマレンズ漂流:最新単焦点レンズ編」の続編。前回紹介することができなかったシネマレンズメーカーを取材。
Photokina2018 Photokina2018
ドイツ・ケルンメッセで開催されたスチルカメラの祭典 Photokina2018をレポート。
IBC2018 IBC2018
オランダ・アムステルダムで開催された欧州最大の映像・放送の展示会IBC2018をレポート。

トップ > 特集 > [NAB2019:朋栄]B4マウントの高倍率ズームレンズが使用可能なフル4K高速度カメラ「FT-ONE-SS4K」を展示