PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [NAB2019:TASCAM]ビデオエンコーダー/デコーダー/レコーダーシステムVS-R264/VS-R265を参考出品

News

[NAB2019:TASCAM]ビデオエンコーダー/デコーダー/レコーダーシステムVS-R264/VS-R265を参考出品

2019-04-19 掲載

TASCAMブースでは、Dante対応ML/MMコンパクトプロセッサーシリーズや、DSP内蔵マトリクスミキサーMX-8A、24トラックライブレコーディングミキサーModel24、新製品のリニアPCMレコーダーDR-Xシリーズなどのほか、今回ビデオエンコーダー/デコーダー/レコーダーシステムVS-R264およびVS-R265を参考出品した。

VS-R264はフルHDに対応、VS-R265は4KおよびUHDに対応しており、ビデオのエンコードやデコード、およびストリーミングが可能な製品。いずれもSDメモリーカードやUSB3.0接続の外部ストレージへの記録機能も装備している。ホールや会議室、イベント会場などの音響機器を展開している同社としては、映像を伴うネット配信を手軽に行える機器として音響設備機器の延長線上にある製品で今後の展開が期待される商品である。

VS-R264およびVS-R265は会社の支社間など離れた地域を結びビデオ会議するため音声や映像を相互に伝送するシステムを簡単に構築することができる イベント会場などでも最近はネットで同時公開することが一般化してきており、こうした分野を得意とする同社が今回映像系の機器を開発し参考出品した 参考出品されたVS-R264とVS-R265。1Uハーフラックサイズの小型で設置場所を取らず簡単な操作でネットへ映像配信するとともにSDメモリーカードに記録することが可能 映像系の入力はHDMIでスルー出力があるので、既存システムの間に簡単に接続可能だ。VS-R264はフルHDに、VS-R265は4KおよびUHDに対応 VS-R265の設定画面。IPアドレスを指定してWEBブラウザで全ての設定を行うことができる。写真はVS-R265の設定画面なので4KやUHDの項目がある。もちろんネット環境などに応じてSDや320×180などの設定も可能 Danteソリューションの一つとして今年の2月に発売となった新製品MM-4D。4チャンネルのマイク/ライン入力および4チャンネルDante入力の合計8入力ソースに対応。入力にコンプレッサーや4バンドパラメトリックEQ、オートレベルコントロールなどの機能を搭載しており、接続するマイクやライン機器に合わせた細かな調整もできる アナログライン入出力/DanteコンバーターML-16D/32D。ML-16Dは16チャンネル、ML-32Dは32チャンネルのアナログライン入力/出力信号をDanteに変換するコンバーター 8マイク/ライン入力、8ライン出力を装備したマトリクスミキサーMX-8Aや8系統のステレオライン入力をミックスするラインミキサーLM-8ST、マスタークロックジェネレーターCG-2000、マスターレコーダー/ADDAコンバーターDA-3000、ソリッドステート/オーディオレコーダーSD-20Mなど 24トラックライブレコーディングミキサーModel24。ミキサー機能のほか、マルチトラックレコーダーやオーディオインターフェースを備えてマルチユースのコンパクトミキサー 往年の名機が並んだショーケースは最近同社の恒例となっているようだ。昔を懐かしむユーザーの話のネタだけでなく、復活を望む声や当時の機器にあって今の機器にない機能や特徴など、今後の機器開発のネタとしても欠かせないディスプレーとなっているようだ

[ Category : , , ]
[ DATE : 2019-04-19 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.03 富士フイルム、「FUJINON映像機器内覧会2019」を開催。4K対応46倍ポータブルレンズや新型デマンドを展示

txt・構成:編集部 4K対応ポータブルズームレンズや箱型レンズの実機展示が人気 富士フイルムは、東京と大阪で最新ラインアップ製品を展示する「FUJINON映像機器内覧... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.02 After NAB Show Tokyo 2019レポート02

txt:稲田出 構成:編集部 RAID RAIDはSmallHD社のCINE-7やocus7などのフィールドモニターのほか、Teradek社のワイヤレスシステム... 続きを読む

[After Beat NAB SHOW 2019]Vol.01 After NAB Show Tokyo 2019レポート01

txt:稲田出 構成:編集部 今年もこの季節がやってきた!After NAB Show開催 5月22~23日、東京・秋葉原にあるUDXにおいてAfter NAB Sho... 続きを読む

[NAB2019:Z CAM]S35センサー搭載の6Kシネマカメラ「Z CAM E2-S6」を展示

Z CAMは、中国・深センに拠点を置くカメラメーカー。2015年に、MFT交換レンズ対応の4KカメラZ CAM E1を発売。2018年にZ CAM E2を発売して、シネマカメラ市場... 続きを読む

[NAB2019 360°VOYAGE]360°全天球動画でNAB会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート NAB2019の会場内で360°全天球動画をお届け!NAB2019に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じてい... 続きを読む

[NAB2019:Carl Zeiss]Supreme Primeの新製品「21mm T1.5」や「135mm T1.5」を展示

Carl Zeissブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するには... 続きを読む

[NAB2019:Adobe]After Effectsにアップデートで追加された「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能が話題

Adobeブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Go... 続きを読む

[NAB2019:ATOMOS]モニタリング、録画、最大4つのHD-SDIカメラストリームのスイッチングに対応する「Shogun 7」を展示

ATOMOSブース動画 360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ... 続きを読む

[NAB2019:Nikon]フルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 7」「ニコン Z 6」を展示。映像撮影に必要なものをワンパッケージにした「Z 6フィルムメーカーズキット」にも注目

360°全天球動画 Insta360 ONE Xで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/An... 続きを読む

特集記事

新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
いまだから知っておきたいフィルムの現状や伝統的な技術などを紹介する。
CES2019 CES2019
米国ラスベガスで開催された世界最大の国際家電見本市 CES2019をレポート。
PRONEWS AWARD 2018 PRONEWS AWARD 2018
2018年は映像業界にとってどんな年だったのだろうか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
10万円以下のジンバル選び 10万円以下のジンバル選び
一層注目が増している小型カメラジンバルをDJIやZHIYUN、FEIYU TECH、FILMPOWERの4社5機種に渡って比較紹介。

トップ > 特集 > [NAB2019:TASCAM]ビデオエンコーダー/デコーダー/レコーダーシステムVS-R264/VS-R265を参考出品