PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > オープンエイトのAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」がamanaimagesおよびPIXTAと連携。素材提供サービスが利用可能に

News

オープンエイトのAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」がamanaimagesおよびPIXTAと連携。素材提供サービスが利用可能に

2019-05-21 掲載

株式会社オープンエイトは、同社が提供するAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」が、株式会社アマナイメージズおよびピクスタ株式会社が運営する写真・イラスト等のデジタル素材マーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」とAPI連携を実施し、素材提供サービスを開始することを発表した。また、オープンエイトが運営するメディア事業のおでかけ動画マガジン「LeTRONC(ルトロン/以下:ルトロン)」のオリジナル動画素材の提供も行う。

VIDEO BRAINは、AIが動画編集をサポートするAI自動動画編集クラウド。専門知識がなくても誰でも簡単に動画を編集できることが特徴。写真やテキストなどの素材を入稿すると、AIが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を自動で生成する。動画のテロップをもとに、シーンに最適な素材(動画・静止画)が提案され、実際に編集中の動画に挿入してプレビュー・購入可能な機能。手持ちの素材だけではなくイメージカットを入れて動画をつくりたい、商品写真以外の素材を持っていない、手持ちの素材点数が少ない等の場合に便利なサービスとなっている。

今回の素材提供サービス開始により、ストック素材販売サイトを運営する「amanaimages」より約80万点の動画と静止画、写真・イラスト等のデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA」より3,300万点以上の静止画・イラストが利用対象となるほか、おでかけ動画マガジン「ルトロン」の約10,000点の動画コンテンツから切り出した動画・静止画が利用可能となる。使い方の詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

STEP1:見つける
シーン毎の編集画面で関連度が高いと分析された素材が、「おすすめ素材」に表示されるほか、キーワードを検索してお好みの素材を探すこともできます。また、テロップを編集すると内容に応じて「おすすめ素材」も切り替わるため、より最適な素材を選択しやすくなります。

STEP2:確認する
動画編集に利用したい素材を選択すると、購入前の素材が入った動画のプレビュー(※1)を確認することができます。

STEP3:購入する
最終的な動画書き出し画面にて、選択した素材を購入することができます。なお、購入済みの素材は、VIDEO BRAIN内の「メディアライブラリ」に保存され、VIDEO BRAINでの動画編集に何度でも利用できます(※2)。

(※1)素材に透かしが入った状態でプレビュー表示されます
(※2)素材のみをダウンロードすることはできません
■利用料金
※表示はすべて税別金額
※購入した素材の料金は、月額利用料金と合算で請求

[ Category : ]
[ DATE : 2019-05-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NTTぷらら、FC今治ホーム戦にてAI自動撮影カメラを活用したライブSNS配信トライアル

NTTぷららは、AI技術や画像処理、ICT(情報通信技術)を活用した映像制作のノウハウを技術支援と発展につなげることを、“スマートプロダクション化”を称し、積極的に取り組んでいる。... 続きを読む

NHK、白黒映像の自動カラー化技術を開発

人工知能による白黒映像の自動カラー化 NHKは、AI(人工知能)を活用して、白黒映像を自動的にカラー映像に変換する技術を開発したことを発表した。同技術によって貴重な白黒フィル... 続きを読む

トップ > ニュース > オープンエイトのAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN」がamanaimagesおよびPIXTAと連携。素材提供サービスが利用可能に