PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Looking Glass Factory、オールインワンホログラフワークステーションの新製品「Looking Glass Pro」を発表
News

Looking Glass Factory、オールインワンホログラフワークステーションの新製品「Looking Glass Pro」を発表

2019-05-29 掲載

ホログラフワークステーション「Looking Glass Pro」

Looking Glass Factoryは、完全なオールインワン3Dビジュアライゼーションソリューションを提供するホログラフワークステーションの新製品「Looking Glass Pro」を2019年7月中旬に発売する。価格は6,000ドル。5月29日から6月2日までの期間限定で、5,500ドルの期間限定先行発売を行う。

Looking Glass Factory社の共同創立者兼CEOのShawn Frayne氏が来日し、プレス向けの製品説明会が行われたので、その様子を紹介しよう。

Looking Glass Factoryは、VR/ARヘッドギアなしに複数の人々がホログラフを体験できる3Dホログラフディスプレイ。2018年夏に3Dクリエイター向けの世界初となるデスクトップホログラフディスプレイ「Looking Glass」を発表し、現在数千台の出荷を記録している。

Looking Glass FactoryのCEO Shawn Frayne氏

Looking Glass large(左)とLooking Glasss Standard(右)

Looking Glass Proとは、3Dデザイン/シミュレーション、容積測定/360°3Dビデオキャプチャー、アーキテクチャ、医療ビジュアライゼーションといった分野向けにホログラフアプリケーションの生成を可能とするHoloplay Unity SDK、HoloPlay Plugin for UE、Three.js Looking Glass Libraryを含む、商用向けにライセンスされたソフトウェアツール搭載。自己完結型のホログラフインターフェイスを有している。

スタンドアローン型の組み込みコンピュータを搭載した独自開発の15.6インチのライトフィールドディスプレイと統合した15.6インチのタッチスクリーン、UIナビゲーション用の折り畳み式2Dディスプレイ、3D空間の相互作用向けのLeap Motionコントローラーを搭載している。

右側にUIナビゲーション用の折り畳み式2Dディスプレイを搭載

これまでのLooking Glasssは再生にパソコンが必要だったが、Looking Glass Proでは背面にPCを内蔵している。折りたたみ式2Dディスプレイから伸びる2本のケーブルは、製品版では1本になる予定

Looking Glass Proの側面の様子

Looking Glass Proには、数十のホログラフアプリケーションを含む、サンプルアプリケーションを内蔵。また、Looking Glass Pro用の独自のホログラフアプリケーションを生成するための商用版のLooking Glass Unity、three.js SDKを使用することができる。

Looking Glass Factoryの共同創設者でCEOを務めるShawn Frayne氏は次のようにコメントしている。

2019年初めに数千ものLooking Glass開発キットを3Dコンテンツクリエイターの皆様に出荷後、私達は、多くの企業から追加の外付け機材やコンピュータを必要とせずに、簡単に使用できる自己完結型のホログラフソリューションに対する要望を数多く受けました。本日、Looking Glass Proを発表することができて、大変に喜んでいます。

Looking Glass Factoryの事業開発担当バイス・プレジデントを務めるNitin Bhargava氏は次のようにコメントしている。

私達は、ユーザーがVR/ARヘッドセットを必要とせずに3Dコンテンツを組み合わせて表示する中から、その価値や恩恵を受けていることに気が付きました。私達は、ユーザーに、Looking Glass Proだけで彼らのご要求にお応えできることになりました。私たちは、新しいホログラフの体験を解き放つために、彼らと緊密に活動することを楽しみにしています。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-05-29 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ディメンコ、世界初8K 3Dプロセッシングボード発売へ。裸眼8K 3Dディスプレイの商品化を促進

オランダに拠点を持つディメンコ ディスプレイ(Dimenco Displays、以下:ディメンコ)から、裸眼8K 3Dディスプレイを開発できる、プロセッシングボード「Dimesa ... 続きを読む

カナダ・オンタリオ州政府、トロントにステレオDのアニメーションスタジオを新設

カナダ・オンタリオ州政府の発表によると、映像3D変換リーディングカンパニーである米国ステレオD社が、トロントにおけるデジタルメディア事業の拡大を支援するという。 ステレオDは... 続きを読む

Google、スマホで3Dパノラマ写真を生成する「Cardboard Camera」アプリを公開

Googleは2015年12月3日、スマートフォンで360°パノラマの立体視(3D)写真を撮影できる「Cardboard Camera」アプリをAndroid向けに配信開始した。 ... 続きを読む

夜景と3D映像をマッピングしたエンターテイメントCITY LIGHT FANTASIA、スケールアップして再来

展望台のガラス窓に3D映像をプロジェクションマッピングする、世界でも異例なエンターテイメントイベント「CITY LIGHT FANTASIA」が、全国3ヶ所の展望台にて開催されてい... 続きを読む

ビジュアルメディアEXPO2015:3DBiz研究会による「4K3D映像制作プロジェクト」を公開。日本初4K3Dシアター、4K3D映像制作用機材展示など

3DBiz研究会は、2015年12月2日パシフィコ横浜で開催される「ビジュアルメディアEXPO2015」にて、同研究会の4K3D映像制作プロジェクトを公開する(会場:4Kゾーン)。... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. Looking Glass Factory、オールインワンホログラフワークステーションの新製品「Looking Glass Pro」を発表