PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Blackmagic Design製品事例:Showtime Networksのテレビドラマ「The Chi」の場合

News

Blackmagic Design製品事例:Showtime Networksのテレビドラマ「The Chi」の場合

2019-06-07 掲載

© 2019 Showtime Networks Inc. and Showtime Digital Inc. All rights reserved.

Blackmagic Designの発表によると、Showtime Networksのテレビドラマ「The Chi」で、URSA Mini Proや、Micro Studio Camera 4Kなど、多くのBlackmagic Designカメラが使用されたという。撮影監督を務めたエイブラハム・マルティネス氏は、シカゴのサウスサイドを自然主義的に描いた。

「The Chi」は、シカゴの平均的な1日を描いている。両親が仕事へ出かけ、自分たちも学校へ行く準備をする子供たち、自分たちで生計を立てようとする若者たち、そしてフロントポーチから様子を伺う老人たち。しかし、このタフな地域においては、現実的な危機により日常的に夢が脅かされ、些細な決断が、生きるか死ぬかの命運を分けることもある。

マルティネス氏は、この成長物語を重厚かつリアルな作品にしたいと考えていた。

主な登場人物たちと並んで歩いて撮影できるカメラを探していました。シカゴは絶え間なく進化を続ける街です。登場人物たちと共に、その中心にいるような雰囲気を作り上げたかったんです。そのためには柔軟に使用できるカメラが必要でした。

マルティネス氏は、3台のBlackmagic URSA Mini Pro、1台のURSA Mini 4K、2台のMicro Studio Camera 4Kを撮影に使用し、Blackmagic Video Assists 4Kに収録した。マルティネス氏は、Blackmagic Designのカメラは多くのツールの中でも重要な位置を占めていると感じているという。

URSA Mini Proを使用することは、個人的なワークフローにおいて、絵筆を使いこなしているようなものですね。私が描く「パレット」用に6台のBlackmagic Designカメラを準備し、柔軟さが求められる作業や街の状況に合わせてすばやく選択します。

「The Chi」では、シカゴでのロケ撮影が不可欠であった。同作では、家庭の生活とストリートの生活を対比する自然主義的なビジュアルが活かされている。また、「The Chi」の制作チームは、スタイルを確立するために色をフル活用したという。

私たちは、衣装からセットデザインまで、多くの方法で色を利用しました。このドラマのストーリーは、様々な切り口で構成されています。家庭、地域、ストリートの生活は、刑務所や警察など、街の組織的な面とコントラストを成しています。主軸となるストーリーラインとそこに織り込まれたストーリーラインを行き来するため、2つの世界のルックとフィールを作り上げました。

© 2019 Showtime Networks Inc. and Showtime Digital Inc. All rights reserved.

「The Chi」は、ざらついたリアリズムに焦点を当てている。撮影は非常に綿密に行われ、撮影チームは迅速な移動を余儀なくされた。しかしそのような状況であっても、Blackmagic Designカメラのおかげで、マルティネス氏は高品質のイメージを撮影できたという。

私のBlackmagic Design兵器たちは、常に準備万端でした。追加アングルの撮影にロックオフカメラが必要な場合は、Blackmagic Designカメラで撮影し、移動の際にエスタブリッシングショットが必要になった場合は、URSA Mini Proを使用したので、その日に撮影したショットの管理に役立ちました。

Micro Studio Cameraは、撮影を通して幅広く使用しましたね。アーティスティックなアングルのショットを追加することで、ストーリー展開のサポートや、時間の節約に繋がりました。また、ジンバルシステムに組み込んだURSA Mini Proを、いつでも使えるようにスタンバイしていました。

幅広い種類のカメラを駆使し、色に注意を払っていたため、マルティネス氏はイメージのマッチングに関しては心配していなかった。Light Ironのスティーブン・ボドナー氏の協力もあり、カメラやメーカー間のルックのマッチングは、問題なかったとし、「Blackmagic Designカメラのカラースペースは、他のカメラのルックとフィールを補完してくれました」とコメント。

マルティネス氏は、色の他に、Blackmagic Designカメラの品質と使い勝手の良さも評価している。

Blackmagic Designのカメラシステムは、現場での綿密な動きや、街の状況に適切に対処できました。迅速に作業できることは非常に重要ですが、その点Blackmagic Designカメラは、レンズ、カード、バッテリーを装着するだけなので、すばやくセットアップして使用できます。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-06-07 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[IBC2019]ブラックマジックデザイン、Adobe Premiere ProおよびAvid Media Composerのサポートが追加されたBlackmagic RAW 1.5を発表

Blackmagic Designは、Adobe Premiere ProおよびAvid Media Composerのサポートが追加された「Blackmagic RAW 1.5」... 続きを読む

[IBC2019]ブラックマジックデザイン、12G-SDIとHDMI 2.0に対応したモニタリング/収録ソリューション「Blackmagic Video Assist 12G HDR」を発表

Blackmagic Designは、モニタリング/収録ソリューションの新モデルとして「Blackmagic Video Assist 12G HDR」を2019年9月に発売する。... 続きを読む

[IBC2019]ブラックマジックデザイン、ビジネスプレゼンテーションに特化したライブプロダクションスイッチャー「ATEM mini」を発表

Blackmagic Designは、YouTubeのライブ配信やSkypeを使ったビジネスプレゼンテーションに特化して設計されたライブプロダクションスイッチャー「ATEM MIN... 続きを読む

トップ > ニュース > Blackmagic Design製品事例:Showtime Networksのテレビドラマ「The Chi」の場合