PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でカメラのサービスブースを開設

News

キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でカメラのサービスブースを開設

2019-06-12 掲載

キヤノンは、2019年9月20日~11月2日に開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で、カメラのサービスブースを開設する。

キヤノンは国内外のさまざまなスポーツイベントの舞台裏で、カメラ・レンズのメンテナンス、製品の貸し出しなど行っている。同大会のオフィシャルスポンサーにもなっており、ブースでは、トップクラスの選手による激戦の決定的瞬間や感動の瞬間を撮影するプロフォトグラファーをサポートするとしている。

日本全国、全12会場にブースを設置し、1カ月半の長期にわたって繰り広げられる48試合すべてにおいてプロサポートを実施するとしている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-06-12 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、約4500万画素・最高約20コマ/秒連写と8K動画撮影を実現したフルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を発売

キヤノンは、新開発の有効画素数約4500万画素(総画素数約4710万画素)フルサイズCMOSセンサーと新映像エンジン「DIGIC X」、「RFレンズ」により、カメラの基本機能を総合... 続きを読む

キヤノン、最高約20コマ/秒連写のフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を発売

キヤノンは、同社のフラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」を基にした有効画素数約2010万画素(総画素数約2140万画素)フルサイズCMOS センサーと新映像エン... 続きを読む

キヤノン、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」「RF800mm F11 IS STM」を発売

写真は「RF600mm F11 IS STM」 キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、小型軽量の超望遠単焦点レンズ「RF600mm F11 IS STM」... 続きを読む

キヤノン、小型・軽量の中望遠単焦点レンズ「RF85mm F2 MACRO IS STM」を発売

キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、小型・軽量の中望遠単焦点レンズ「RF85mm F2 MACRO IS STM」を2020年10月下旬に発売する。希望小売価... 続きを読む

キヤノン、RFマウントの超望遠ズームレンズ「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」を発売

キヤノンは、同社の交換レンズ「RFレンズ」の新製品として、プロ・ハイアマチュアユーザー向けの超望遠ズームレンズとして、「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でカメラのサービスブースを開設