PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM」の発売日が決定

News

大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM」の発売日が決定

2019-06-13 掲載

キヤノンは、大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM」の発売日が2019年6月20日に決まったことを発表した。以前、発売日を2019年6月下旬と発表していたもの。希望小売価格はオープン。同社オンラインショップでの販売予定価格は税別332,500円。

RF85mm F1.2 L USMは、EFマウントと同じ内径54mmのマウント径と、ミラーレスカメラならではのショートバックフォーカスというRFマウントの特長がもたらすレンズ設計の自由度を生かし、焦点距離85mmの同社製交換レンズにおいて最高レベルの画質を実現。

開放F値1.2の大口径により、シャッター速度を速めてブレを抑えた撮影ができるため、夜間や屋内などの暗いシーンにも好適だという。BRレンズ1枚、UDレンズ1枚、研削非球面レンズ1枚の特殊光学材料を含む、9群13枚の光学設計。口径の大きなレンズをカメラの撮像面に近い位置に配置することにより、焦点距離85mmかつ開放F値1.2を両立。最短撮影距離は0.85m。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-06-13 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン、レンズ交換式カメラの遠隔操作を実現するリモート制御ソリューションを開発

リモートコントロールパンチルトシステム キヤノンは、プロ向けレンズ交換式カメラの遠隔操作を実現する、静止画撮影用のリモート制御ソリューションの開発を発表した。今後、スポーツイ... 続きを読む

キヤノン、「EOS Rシステム」の大口径広角・標準ズームレンズ2機種の発売日が決定

キヤノンは、EOS Rシステムの交換レンズ「RFレンズ」の大口径広角ズームレンズ「RF15-35mm F2.8 L IS USM」および、大口径標準ズームレンズ「RF24-70mm... 続きを読む

キヤノン、APS-Cミラーレスカメラ「EOS M6 Mark II」の発売日が決定

キヤノンは、「EOS M6 Mark II」の発売日が2019年9月27日に決まったことを発表した。以前、発売日を2019年9月下旬と発表していたもの。希望小売価格はオープン、ライ... 続きを読む

TBSテレビ「世界遺産」で民放テレビ番組初となるキヤノン8Kカメラを使用した番組撮影を実施

撮影に使用されたキヤノンの8Kカメラ・8Kレンズ キヤノンが番組提供している、TBSテレビ「世界遺産」(毎週日曜日18:00~放送)は、“人類共通の財産である世界遺産を最新の... 続きを読む

キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で5Gの報道写真伝送実験を実施

撮影ワークフローイメージ図 キヤノンは、高速大容量・低遅延通信を特長とする5G(第5世代移動通信システム)の活用により、写真の高速伝送を実現するカメラとアプリケーションの開発... 続きを読む

トップ > ニュース > 大口径中望遠単焦点レンズ「RF85mm F1.2 L USM」の発売日が決定