PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Blackmagic Design製品事例:ポーランドサッカー協会の場合

News

Blackmagic Design製品事例:ポーランドサッカー協会の場合

2019-06-14 掲載

Blackmagic Designの発表によると、ポーランドサッカー協会(以下:PZPN)が、コンテンツをライブ配信するための屋外マルチカム放送ワークフローに、URSA BroadcastおよびATEM 2 M/E Production Studio 4Kを使用しているという。

ライブプロダクションを専門とするtransmisjeliveは、PZPNのYouTubeチャンネル「Łączy nas piłka(ボールが私たちを繋ぐ)」のすべてのコンテンツを制作しており、ポーランドの代表チーム、女子チーム、ユースチームの試合だけでなく、2部リーグの試合も扱っている。transmisjeliveのプロデューサー アーサー・クーゼル氏は次のようにコメントしている。

私たちの映像は、従来の放送局では届けることができなかった情報や洞察をファンたちに届けることができます。チャンネル登録者数がこれを物語っています。

transmisjeliveは各イベントにおいて、エンドツーエンドのBlackmagic Designワークフローを採用したUltra HDの野外システムを配備しており、これにはSmart Videohubを介した信号管理が含まれている。6台のURSA Broadcastカメラからの信号は、ATEM 2 M/E Production Studio 4Kスイッチャーにルーティングされ、制作スタッフがグラフィックをオーバーレイしたり、スローモーションのリプレイを加えてプログラムを作成する。

PZPNのコンテンツは、クラブ単位でのコミュニティ形成を助長するリーグ戦から、代表選手による国際試合まで、あらゆるレベルのサッカーの素晴らしさを紹介できるように構成されています。

PZPNは、ポーランドにおけるあらゆるレベルのサッカーコンテンツへのアクセス向上に尽力しており、transmisjeliveが放送およびライブ配信に対応したソリューションを実装したことは、大きな意味があるとクーゼル氏は語る。

URSA Broadcastは、私たちにとって理想的なソリューションです。URSA Broadcastを組み込んだシステムは順応性に優れ、スタジアム自体に必要なインフラや接続性が整っていない場合でも、プロ仕様のマルチカムプロダクションを実現できます。これはすべて、Blackmagic Designソリューションがモジュール式であるおかげと言えます。

同チャンネルのもう一つの狙いは、将来的なスターを育てることである。そのためtransmisjeliveは、セントラル・ジュニア・リーグの番組で、ポーランドの最上位サッカーリーグである、エクストラクラサのU19チームを特集し、YouTubeで配信している。

私たちは、試合を完全に網羅して放送しているだけではなく、将来有望な選手たちに、かなり若いうちからカメラの前でインタビューを受ける機会を提供しています。

これらのコンテンツは、現場でOBSを介してYouTube配信されるが、バックアップ用に2つ目のライブPGMフィードを、SIM結合されたLTE接続を使ってワルシャワにあるtransmisjeliveのリモートプロダクションスタジオに送信することにより、冗長性が追加される。

天気、インターネット接続、撮影場所などの状況に左右されず、安定したライブ配信をPZPNに提供することが私たちの目標です。Blackmagic Designのハードウェアをベースとしたモジュラーシステムは耐久性に優れており、困難な状況においても非常に信頼性が高いですね。独自の独立配信用の接続により、中断することなく試合を放送できます。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-06-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ブラックマジックデザイン、「DaVinci Resolve Monthly SAMPLER Vol.9」を開催。テーマはDaVinci Resolveの編集ページ

Blackmagic Designは、2020年2月27日に「DaVinci Resolve Monthly SAMPLER Vol.9 EDIT, CUT, Editor Key... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:クリエイティブエージェンシーのバーチャルスタジオセットの場合

Blackmagic Designの発表によると、イタリアのクリエイティブエージェンシーViSo Video Solutionsが、Ultimatte 12合成プロセッサーおよびU... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:株式会社鉄人化計画のカラオケ機器集中管理システムの場合

Blackmagic Designの発表によると、「カラオケの鉄人」を運営する株式会社鉄人化計画がカラオケ機器の集中管理システムにUniversal Videohub 72およびS... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio/Editor Keyboard事例:ドイツのテレビ番組「Quatsch Comedy Club」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ドイツのスタンダップコメディ番組「Quatsch Comedy Club」が、DaVinci Resolve Studioで編集お... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、「DaVinci Resolve Monthly SAMPLER Vol.8」を開催。DaVinci ResolveからみたMac Pro/Pro Display XDRの魅力を紹介

ブラックマジックデザインは、2020年1月30日に「DaVinci Resolve Monthly SAMPLER Vol.8 Power to change everything... 続きを読む

トップ > ニュース > Blackmagic Design製品事例:ポーランドサッカー協会の場合