PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ハッセルブラッド、広角から小望遠までの焦点距離をカバーするズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を発表

News

ハッセルブラッド、広角から小望遠までの焦点距離をカバーするズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を発表

2019-06-20 掲載

ハッセルブラッド・ジャパン株式会社は、Xシステムレンズの9番目としてズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を2019年10月に発売する。参考価格は税別585,000円。

XCDの単焦点レンズと同等の画質を提供する同標準ズームは、広角から小望遠までの焦点距離をカバー。インナーフォーカスによりレンズの寸法を一定に保ち、高速なオートフォーカス、さらに全体の重量軽減に寄与しているという。広角の風景からポートレートまであらゆるものを撮影するのに適した同レンズは、旅行中に持ち歩く道具の量を最小限に抑えたい一方で画質を犠牲にしたくないフォトグラファーに最適だとしている。

他のXCDレンズと同様に、XCD 35-75はレンズシャッターを内蔵しており、68分から1/2000秒のすべてのシャッタースピードでストロボ同調が可能。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-06-20 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ハッセルブラッド、X1D II 50Cや907Xスペシャルエディションに2.7Kの動画撮影機能を追加するアップデート公開

ハッセルブラッドは、X1D II 50Cと907Xスペシャルエディション、XCD 45Pレンズに対応したファームウェアの提供を開始した。同社Webページより無償でダウンロード可能。... 続きを読む

ハッセルブラッド ストア東京で「907X」スペシャルエディションの抽選販売開始

ハッセルブラッド ストア東京では、「907X」スペシャルエディションの抽選販売を開始した。同社Webページにて2020年6月30日午後6:00まで抽選販売の募集を行っている。価格は... 続きを読む

ハッセルブラッド、画像処理ソフトウェア「Phocus 3.5」「Phocus Mobile 2 1.0.1」を提供開始

ハッセルブラッドは、画像処理ソフトウェアのファームウェアアップデート「Phocus 3.5」「Phocus Mobile 2 1.0.1」を発表した。同社Webページにてダウンロー... 続きを読む

ハッセルブラッド、軽量・コンパクトな形状を実現した中判デジタル用AFレンズ「Hasselblad XCD 4/45P」発売

ハッセルブラッドは、X1Dカメラプラットフォーム対応の中判デジタル用AFレンズ「Hasselblad XCD 4/45P」を2020年1月下旬に発売する。希望小売価格は税別130,... 続きを読む

ハッセルブラッド、<SKOLA HASSELBLAD>VOL. SPECIALを開催

ハッセルブラッド・ジャパンは、ローカルアンバサダー長山一樹氏による中判デジタルカメラH6D講座<SKOLA HASSELBLAD>VOL. SPECIALを東京・渋谷のGo-SEE... 続きを読む

トップ > ニュース > ハッセルブラッド、広角から小望遠までの焦点距離をカバーするズームレンズ「XCD 3,5-4,5/35-75」を発表