PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 16シリーズのパブリックベータ7を公開

News

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 16シリーズのパブリックベータ7を公開

2019-07-25 掲載

ブラックマジックデザインは、DaVinci Resolve 16 Studioパブリックベータ7および、DaVinci Resolve 16のパブリックベータ7を公開した。同社Webサイトよりダウンロード可能。

パブリックベータ7では、DeckLinkまたはUltraStudioキャプチャー・再生デバイス使用時のエディットページおよびカットページの再生パフォーマンスが向上。さらに、マルチカムアングルの同期アルゴリズムが改善され、オーディオに基づくクリップ同期がより正確になった。

カラーページでは、OpenFXまたはResolveFXを適用したクリップにおけるスチルの切り出しやカラークオリファイアーツールの正確性が向上。AAFタイムラインにエンベデッドされたAIFFコンテンツのデコードをサポートする。

また、AACおよびQuickTimeマルチチャンネルオーディオクリップの処理が改善され、チャンネル数が正しく認識されるように改善。IMFパッケージのレンダリングも正しいオーディオメタデータで実行されるという。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-07-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Blackmagic Design製品事例:仏・音楽とダンスの祭典「Festival Beauregard」の場合

Blackmagic Designの発表によると、今年のFestival Beauregardのメインステージに、Blackmagic URSA BroadcastおよびATEM ... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:豪・新作SF映画「Quanta」の場合

Blackmagic Designの発表によると、新しいSF映画「Quanta」はすべてURSA Mini Proで撮影され、DaVinci Resolve Studioでグレーデ... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:テレビコンサートシリーズ 「Front and Center」の場合

Blackmagic Designの発表によると、テレビコンサートシリーズ「Front and Center」の制作に、Blackmagic Design製品で構築されるフルUlt... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:wTVision、パナマ選挙報道用AR作業の場合

Blackmagic Designの発表によると、パナマの2019年予備選挙、議会選挙、大統領選挙の期間において、wTVsionがTVNでの放送用に制作したAR(拡張現実)およびグ... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 16シリーズのパブリックベータ7を公開