PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 富士フイルム、新開発センサー搭載のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」を発売

News

富士フイルム、新開発センサー搭載のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」を発売

2019-09-12 掲載

富士フイルム株式会社は、同社の「Xシリーズ」の新製品となるミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」(以下:X-A7)を、小型軽量な交換レンズ「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」をセットにしたレンズキットとして2019年10月下旬に発売する。希望小売価格はオープン。カラーはシルバーとキャメルの2色。

X-A7は、新開発の約2424万画素 APS-Cサイズセンサーを採用。高感度撮影時の画質が現行機「FUJIFILM X-A5」よりも向上。超高感度ISO51200でもノイズの少ないクリアな写真が撮影でき、暗いシーンや動きの速い被写体の撮影で威力を発揮するとしている。

センサーにはデータの高速読み出しが可能な銅配線を採用。さらに、像面位相差画素をセンサー全面に配置し、同画素の数をX-A5と比較して約8.5倍に増やすことで、AFの速度・精度が向上している。動体追従AFや顔・瞳AFを快適に行えるだけでなく、暗所でも素早く正確にピントを合わせることができるという。読み出し速度の高速化により、素早く動く被写体の撮影時に生じるローリングシャッター歪みも大幅に軽減。

X-A5から約41g軽量化し、約320gのスタイリッシュボディを実現。キットレンズ「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」と組み合わせても約455gと軽量。また、省電力設計により約440枚(パフォーマンスモードで「エコノミー」選択時。「スタンダード」では約270枚)の連続撮影が可能。

センサーの全画素読み出しにより、6K相当の情報量を活用した4K動画を実現。X-A5の2倍となる30コマ/秒の4K動画撮影が行え、フルHD・HD動画では、60コマ/秒での撮影が可能。4K動画を最長約15分、フルHD動画・HD動画を最長約30分連続して撮影可能。

「カウントダウン動画」機能を「Xシリーズ」として初めて搭載しており、撮影時間を15秒/30秒/60秒から選択・設定して撮影可能。「HDハイスピード動画」機能では、最高4倍速のフレームレートでHD動画を撮影することができ、素早く動く被写体のスローモーション再生時でも滑らかな動画を実現するとしている。

タッチメニューにより、明るさやボケ味などの撮影設定をタッチ操作で調整可能

3.5インチ・縦横比16:9の大型ワイド背面液晶モニターを搭載し、快適な撮影をサポートする「タッチメニュー」を採用。明るさやボケ味、フィルムシミュレーションの効果、アスペクト比などを確認しつつ、タッチ操作で簡単に撮影設定を調整可能。最高輝度1000カンデラの明るさを持つ背面液晶モニターにより、高い視認性を実現。

また、Xシリーズとして初めて、モニターを自在なアングルに調整できる「バリアングル構造」を採用。ハイアングルやローアングルでも快適に撮影でき、背面液晶モニターを反転させて「自分撮り」も簡単に行うことが可能。

「シーンポジション」の「ライトトレイル」。長時間露光により、車のヘッドライトなどの光の軌跡をとらえ、幻想的な写真撮影が可能

最適な撮影モードを自動で設定する「アドバンストSRオート」に「ブライトモード」を搭載。ハイダイナミックレンジ(HDR)合成技術を駆使し、より明るく鮮やかな写真を撮影できるとしている。シーンに合わせて撮影設定を選択できる「シーンポジション」に「ライトトレイル」をXシリーズとして初めてラインナップ。長時間露光により、車のヘッドライトなどの光の軌跡をとらえることが可能。

Bluetooth low energy技術により、スマートフォン・タブレット端末向けアプリケーション「FUJIFILM Camera Remote」(無料)を介して、事前にペアリング登録した端末に画像・動画を自動転送することが可能。有線によるスマートフォン・タブレットとの通信にも対応しており、無線での通信と比較し、約8倍の通信速度でデータ転送が行える。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-09-12 ]
[ TAG : ]

関連する記事

富士フイルム、ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T30ダブルズームレンズキット」を発売

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社は、同社のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-T30」の追加レンズキット「FUJIFILM X-T30ダブルズームレンズキット... 続きを読む

富士フイルム、開放F値3.5、焦点距離50mmの標準レンズ「フジノンレンズ GF50mmF3.5 R LM WR」を発表

富士フイルム株式会社は、同社のミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」用交換レンズGFレンズの新製品として、標準レンズ「フジノンレンズ GF50mmF3.5 R LM WR」(以... 続きを読む

富士フイルム、6.0段手ブレ補正機能と5倍ズームを備えた標準ズームレンズ「フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS WR」を発表

富士フイルム株式会社は、同社のデジタルカメラ「Xシリーズ」用交換レンズの新製品として6.0段手ブレ補正機能と5倍ズームを備えた「フジノンレンズ XF16-80mmF4 R OIS ... 続きを読む

富士フイルム、参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展2019」を全国33会場で順次開催

富士フイルム株式会社は、2019年7月12日から11月10日の期間中「“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展2019」を全国33会場で順次開催する。7月12日から... 続きを読む

富士フイルム、黒白フィルム「ネオパン100 ACROSII」を発表

富士フイルム株式会社は、黒白フィルム「ネオパン100 ACROSII(以下:アクロスII)」を新たに開発した。2019年秋に、35mmサイズ、ブローニーサイズの2種類を発売予定。 ... 続きを読む

トップ > ニュース > 富士フイルム、新開発センサー搭載のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A7」を発売