PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2019]アドビ、放送番組や動画制作をさらに高速化するビデオソリューションを公開
News

[IBC2019]アドビ、放送番組や動画制作をさらに高速化するビデオソリューションを公開

#Adobe #Premiere Pro

2019-09-17 掲載

アドビは、IBC2019で新たなワークフローやソリューションと、Adobe Premiere Proに近日搭載予定の新機能を発表した。

Premiere Proに近日搭載予定の「オートリフレーム」は、ビデオコンテンツを正方形から縦型あるいは映画フォーマットの16:9まで、さまざまなアスペクト比の画面に収まるようインテリジェントにトリミング機能。2019年春にAfter Effectsに搭載された「コンテンツに応じた塗りつぶし」と同様、手作業に頼っていた制作タスクをクリエイターによるコントロールを損なうことなく迅速化する、人工知能と機械学習を活用したAdobe Senseiテクノロジーのひとつ。重要なコンテンツを残しながらフッテージをトリミングするために、自動的にビデオを解析して画面のクロップやフレームのパン(移動)を行ってくれる。

制作時間の効率化を実現する新たなワークフローも披露した。多種多様なメディアフォーマット対応やテンプレート活用による作業迅速化、さまざまなワークフローに柔軟に対応、モーショングラフィックステンプレートを活用、オーディオ調整の迅速化、書き出しの高速化、各種連携機能による作業迅速化による制作時間の短縮を実現できるようになるという。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-09-17 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アドビ、Premiere ProとPremiere Rushがアップデート。「クイック書き出し」や「メディアの置き換え」などの新機能を追加

アドビは、Creative Cloudビデオアプリケーションの最新アップデートをリリースした。新機能には、Premiere Proの「クイック書き出し」、AMD APU向けに最適化... 続きを読む

アドビ、Premiere Rushの2020年10月リリースを公開。トランジションやパン、ズームを機能強化

アドビは、Premiere Rushの2020年10月アップデートを公開した。グラフィックおよびオーディオのブラウジング機能が搭載されたほか、サウンドトラック、サウンドエフェクト、... 続きを読む

アドビ、After Effectsの2020年10月リリースを公開。ロトスコーピングツール「ロトブラシ2」を搭載

アドビは、After Effectsの2020年10月アップデートを公開した。「ロトブラシ 2」の搭載や3Dデザインスペースでの作業、3D変形ギズモなどの改善が図られている。 ... 続きを読む

[Report Now!]アドビ、Creative Cloudの未来をプロダクト責任者のスコット・ベルスキー氏に聞く

txt・構成:編集部 スコット・ベルスキー氏が未来のCreative Cloudを語る 2020年10月21日~23日まで無料オンラインイベントとして開催されるAdob... 続きを読む

アドビ、最新版Creative CloudのイノベーションをAdobe MAX 2020で披露。Photoshopは5つのAI機能の初搭載

新しく搭載された「ニューラルフィルター」の「スマートポートレート」のインターフェイス デスクトップ版Photoshopは、5つのAI機能を初搭載 アドビは、年次クリ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2019]アドビ、放送番組や動画制作をさらに高速化するビデオソリューションを公開