PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で5Gの報道写真伝送実験を実施

News

キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で5Gの報道写真伝送実験を実施

2019-09-18 掲載

撮影ワークフローイメージ図

キヤノンは、高速大容量・低遅延通信を特長とする5G(第5世代移動通信システム)の活用により、写真の高速伝送を実現するカメラとアプリケーションの開発を進めており、同社がオフィシャルスポンサーとして協賛する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」において、5Gを用いた報道写真の伝送実験を実施する。

トーナメントサプライヤーである株式会社NTTドコモ(以下:ドコモ)との連携により、5Gを用いた報道写真の伝送実験を、2019年9月20日に東京スタジアム(東京都調布市)で開催されるラグビー日本代表とロシア代表の開幕試合をはじめとする複数の試合にて実施。

同実験では、キヤノンのレンズ交換式カメラと開発中のアプリケーションに、ドコモが提供する5Gの携帯端末を組み合わせることで、プロフォトグラファーがスタジアムで撮影する大容量の報道写真を、5G回線を通じて写真集積サーバーやクラウドなどに高速でアップロードする。

また、プロフォトグラファーが撮影したスタジアムでの報道写真を、5G回線を通じて伝送する実証実験を、国内外10社以上の報道機関各社と協力して行う。5Gの高速大容量・低遅延通信の特長を生かすことで、決定的瞬間を捉えるプロフォトグラファーのワークフローにおいて、現場でのデータ選択の省略化や報道機関各社サーバーへの写真の直接アップロードが可能になるなど、即時性と柔軟性の高い報道業務の実現を目指すとしている。


[ Category : ]
[ DATE : 2019-09-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[CES2020]キヤノン、CES2020でコンセプトカメラ「THREE-STYLE CAMERA」を展示

スマホと組み合わせた超望遠撮影スタイル キヤノンは、米国・ネバダ州ラスベガスで開催されるCESの自社ブースで未来のカメラを形にしたコンセプトカメラの展示が恒例となっている。今... 続きを読む

キヤノン、レンズ交換式カメラの遠隔操作を実現する「ロボティックカメラシステム CR-S700R」を発売

ロボティックカメラシステム CR-S700R 正立設置時(左)と天吊り設置時(右) キヤノンは、レンズ交換式カメラの遠隔操作を実現する静止画撮影用のリモート制御ソリューショ... 続きを読む

キヤノン、デジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機「EOS-1D X Mark III」を発売。最高約20コマ⁄秒の高速連写と高精度AFを実現

キヤノンは、「EOS-1」シリーズの最新機種として「EOS-1D X Mark III」を2020年2月中旬に発売する。希望小売価格はオープン、同社オンラインショップでの販売予定価... 続きを読む

ドコモ/仙台放送/SBSCが映像のリアルタイムクラウド編集・中継に向けた5G実証試験に成功

実証実験イメージ 株式会社NTTドコモ東北支社(以下:ドコモ)と、株式会社仙台放送(以下:仙台放送)、ソニービジネスソリューション株式会社(以下:SBSC)は、第5世代移動通... 続きを読む

キヤノン、Sumire Primeシリーズ焦点距離135mm「CN-E135mm T2.2 FP X」の発売日が決定

キヤノンは、PLマウントを採用したデジタルシネマカメラ用単焦点レンズシリーズSumire Primeの「CN-E135mm T2.2 FP X」を2019年12月24日に発売するこ... 続きを読む

トップ > ニュース > キヤノン、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で5Gの報道写真伝送実験を実施